<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

高校入試 第13話(最終話)

第13話(最終話)



感想のみ



学校内のもうひとりの協力者は荻野先生。
もう隠しきれないか潮時とおもったかしれないけど
あっさり認めるのにも驚いたし
荻野先生といい杏子先生といい
教師という立場でたいへんなことを
しでかしているのに、まったく無関係のように
堂々と嘘をつくさまは人間不信になりそうなくらいです。

採点ミスで高校受験を失敗し
ドキュメンタリー映像をつくった光一の真実は
名前と受験番号を書き忘れたという自分のミスに
よるものでした。

それは・・自分のミスだよねえ・・。
名前と受験番号かかなかったら0点って
しつこいくらい注意をうけているだろうし
校内の定期テストだって、名前かかなかったら
0点になるよ。

ただこの場合、受験という特殊な環境で
平常心ではない受験生に、試験監督が
「名前と受験番号は書きましたか?」という
注意かけがあってもよかったとは思う。
それをしなかった試験監督の荻野先生が
批判されるの恐さに光一のつくった掲示板に
書き込みをし、光一のミスをせめる流れを
もっていきネットからの非難中傷にたえきれず
心をやんだ光一は高校中退・・。
荻野先生はその贖罪の意味もあって
協力者となり、受験制度にも一石を
投じたかったと・・。

高校入試を失敗したら
人生が終わる、というのも
確かにおかしな話です。

行動をおこしてしまったことまではわかるけど
そのあと、事件の責任は校長がひきうけ
荻野先生も杏子先生もなんのおとがめもなく
すんだというのがちょっと出来すぎな気がしました。

普通だったら大騒ぎになるしあの二人の告白を
その場のみんながおとなしくきいているのも
やっぱり不思議でした。

大騒ぎにはしなくても辞表はうけとって
やめてもらってそのままうやむやにするなら
ありそうだけど。

しかし・・・同窓会長の息子も議員の娘も
しっかりうかってるし。
松島先生の息子に、これからは仲良くしよう
っていってたけど、あの性根の腐ったような子が
そう簡単に改心するとは思えない。

おもわせぶりだった沢村兄(荒木くん)はなんだったの?
一高いっても無職、でも一高はすごいってことを
言いたいだけだったのかな。

それにしても「高校入試」という出来事を中心に
その前日とほぼ2日間(後日談はわずか)の
出来事を13話、ずっとひきつけさせる手腕が
お見事でした。
毎回先が気になってしょうがなかったです!


春山 杏子   長澤まさみ
滝本 みどり  南沢奈央
相田 清孝   中尾明慶
小西 俊也    徳山秀典
村井 祐志   篠田光亮
宮下 輝明   小松利昌
荻野 正夫   斉木しげる
水野 文昭   阪田マサノブ
松島 崇史   羽場裕一
坂本 多恵   高橋ひとみ
上条 勝     清水一彰
的場 一郎    山本圭
石川 衣里奈  山崎紘菜
沢村 幸造    入江雅人

寺島 俊章    姜暢雄
田辺 光一    中村倫也
徳原 優介   倉貫匡弘
芝田 昌子    生田智子
沢村 哲也    荒木宏文
松島 良隆    高杉真宙
芝田 麻美    美山加恋
沢村 翔太    清水尋也
田辺 淳一    柾木玲弥





2012.12.30 Sunday 11:12 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< となりの怪物くん 第13話(最終話)「春遠からじ」 | main | 2012年お世話になりました その1 >>









「高校入試」最終回〜サクラチル 悪意の塊である言葉は心を破壊する恐ろしい力を
土ドラ『高校入試』第13話(最終回) とても良心的な作品でした。 −◆− 事件を語り始めた春山杏子(長澤まさみ)。 「問題提起をすれば帰国子女だとあしらわれる。小さな問題は無かったことにされる。余程大きな事件が起きないと学校は真剣に動かない。正体を現さ
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/12/30 11:42 AM |
高校入試 #13 最終回
第13話
| ぐ〜たらにっき | 2012/12/30 12:52 PM |