<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi (ベツコミ) 2013年 06月号

Betsucomi (ベツコミ) 2013年 06月号

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


チアフルデイズ

 新連載。
 身長140cmはたしかに小さめだけど
 たまにいるかな〜。
 小さいとかわいいとか高いヒールはけるとか
 いろいろ利点もあるように思えるけど
 実際本人からしたら切実なのか。
 チアだったら上にのるのにもってこいにもみえます。

 飛びたいツグミとアメリカ帰りのハーフのクレアと
 美人でクールで王子様な舞と
 まずはチアを成功させること、かな。



うさギョロ

 最後のゴロンっがかわいいいいい。



僕と君とで虹になる

 結局美男美女がくっついたので 
 男子も女子も大騒ぎ。

 楓とはわけありっぽくて
 気になるのはわかるけど
 そこはついていっちゃあ・・。
 お約束ではありますが。

 六花には富士浪くんを信頼してるようなこと
 言ってたのになあ。
 力になりたいと思うからにしても
 らしくないのはそれだけ好きになって
 しまったからなのでしょう。



ラストノーツ

 次号からの新連載のプロローグ。
 おんなのこ一人で屋根の雪下ろししてて
 通りかかった近所の人はむかいのおばあちゃんには
 親切なのにこの子には知らん顔。むしろ冷たい。

 いろいろ気になる設定。



胸が鳴るのは君のせい

 夏休みがいらないなんて
 きっと片思いの相手が学校内にいる子だけ・・。

 久々にあった有馬くんに話しかけるために
 アイス自腹とか涙ぐましいうえに
 ちゃんと有馬くんようのアイス確保とか
 かわいすぎて。

 肝試し・・このままくっついてもいいのに。


平熱37.2℃
 
 姉二人からの教訓をうけ
 好きになっていい男といけない男を
 見極め慎重になる玉貴。

 でも好きになっちゃいけない、と
 何度もいいきかせている時点で
 気になってるからなんだし
 理屈抜きで恋はおちるもの。

 園田くんは一人がさびしいタイプ?

 女の子とキスして別れて見送って
 そのバスがいったらすぐ別の子とキスって
 女の子もそれでいいのか・・・。


電撃デイジー

 照がさらわれてしまって
 黒崎が怒りで壊れるかと思ったけど 
 なんとかとどまった。
 ものすごい形相だったけど。

 スパイの河野を前にチームの勝利。
 みんなの連携が素晴らしかった。

 でもこのまま照を救いに島へ。
 アントラと直接対決になるか。


世界をこわすたび

 鮫島くんは五十嵐さんのことを
 昔から知っていたのか。納得。
 
 別に一緒にいてもダメになることはないと
 思うけど・・。
 責任感じてという気持ちだけで
 そばにいるんじゃないみたいだし。


女王の花

 亜姫の祖父、最後の顔がすがすがしい。
 亜姫はあれで一生分むくわれる。

 曾国の王子にはまだ苦戦しそうですが
 薄星がいたら大丈夫と思えるような
 あの花のシーンでした。



初恋アステリズム

 別になんの障害もないのに
 このふたり・・!

 彼女ができてますますがんばれるタイプの
 タクマと、彼氏のことで頭がいっぱいに
 なってしまって
 いろいろおろそかになってしまう美奈子と。

 その感情いらないから!!



幼馴染の諸事情アリ。

 幼馴染から恋人にステップアップするのって
 やっぱり何かきっかけがいるのかな〜。

 幼馴染カップル楽しい。


ココロ・ボタン

 古閑くんがあんなに勉強してるのに
 ニーナは何もしなさすぎだとは思ってた。
 
 同じ学校は最初から無理だろうけど
 もうちょっとなんか考えないとね〜。


いずもがゆく。
 
 恋の季節はたいへん・・・。


一礼して、キス

 みんなにいいきかせるプロポーズといい
 家におくってってのあいさつといい
 三神くんかっこいーー。

 もうさっさと入試すませてくっついちゃえ。
 (もうつきあってるけど)


天然くるくるパンダ

 次世代主人公あるあるw


悪魔とキャンディー

 なんだかんだといって優しいし。

 けっこうお似合いだと思います。




月刊 八寿子

 ハイライト
 
  「先生さようなら」のその前の話。
  
  これは・・つらい。
  せっかく思い通じて結婚したのに。
  ながいことひきづってしまっても
  無理ないと思いました。

  先生、高校時代こんなかわいらしい顔で
  しかもモテキャラだったとは。


 ほか2作品収録
 
2013.05.13 Monday 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 進撃の巨人 第6話「少女が見た世界」 | main | ガリレオ 第5話「念波る(おくる)」 >>