<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙戦艦ヤマト2199  第16話「未来への選択」

第16話「未来への選択」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


危機を脱したヤマト。補給のために立ち寄った惑星ビーメラは
地球に近い環境を有しており、人類移住に適した星だった。
古代(声・小野大輔)たちが惑星調査に向かう間に、<ヤマト計画>の
実現性に疑いを持つ一派がついに反乱を起こす。
一方、古代たちは不時着した異星船を発見。その異星船は…?




島大介が密談中。

伊東と新見さんが首謀者?

艦長、またまたお倒れになってしまいまいました。
術後の経過は順調だけど過労らしくしばらく安静。

水の補給のためビーメラに降下することに。

緑も多く、大気圏に人体に有害な物質もなし。

「素晴らしいわ。

 これなら第二の地球として・・」


と本音がもれる新見さん。

古代君とアナライザーと
岬百合亜と平田主計長が
シーガルにのってビーメラへ。
最近記憶がとぶという百合亜・・それ大丈夫じゃない。

アナライザーが金属片を感知しそちらへ着陸。

真田さんと新見さん。

ヤマトへの旅は不可能
ワープを繰り返してイスカンダルへ行って
帰ってくるには時間がたりない。
イスカンダルの位置も特定できていない。
でもこのビーメラは第二の地球になる可能性があり
ヤマトはすぐに地球へ戻りここへの移住を
開始すべきだと提案。
真田さんに協力をもちかけますが
それを拒否する真田さん。

そーこへ伊東が入ってきて
新見さんを拘束するのではなく
真田さんに銃を向けました。
クーデターか。

アナライザーは有能。
ロボット変形して探検に。
古代くんたちもいっしょに。
百合亜、髪をほどきロングヘアになると
憑かれている状態になるらしい・・。

新見さんは島を誘っていました。
ドアの外できいているのは星名くん。

艦長が眠っている医務室にも
森雪たちがいるところへも
武装した反乱者たちが。
その中にいる島くん・・!

艦長命令により指揮権を島大介に移行すると
いう艦内放送が流れました。
航空隊の待機室にも反乱者がはいってきて
隠れている山本玲だけはみつからず。

島大介は艦内放送で、ヤマトの日程は
大幅におくれており、協議の結果
人類絶滅までに帰還する可能性が極めて低い
ヤマト計画を中断、
居住可能な惑星 ビーメラの情報を持って
地球に帰還すると発表。
沖田艦長の同意も得た決定事項で
保安部に従うようにとのこと。

島くんのところへいって話をきこうとする
徳川さんたちをとめる藪たち。
手がふるえてるけど銃をかまえている。

古代君たちは巨大な虫においかけられていて
平田さんは悲鳴ですがアナライザーにだきかかえ
られている百合亜は「虫さん」と余裕。

その目の前に昔の宇宙船らしきものが。

伊東に、これは明らかな反乱行動だと
批判する森雪。

「黙れと言っている。

 そんなに故郷に帰りたいか?異星人め」

という伊東。
一年前、地球に設計図をもってきた
ユリーシャ・イスカンダルが森雪だという伊東。
森雪のもっていた装置をみせました。

「これ 地球のものじゃないですよね」

古代君たちがみつけたものは
百合亜によるとイスカンダルの艦。
アナライザーの分析では着陸から400年は
経過しておる生命反応はなし。

「はるか・・ はるか昔

 イスカンダルはやってきた

 その使命は・・救済」

ヤマトでもスターシャのホログラム映像が
再生されていました。

「あまねく星星
 
 その知的生命体の救済

 それが イスカンダルの進む道

 そして それが私たち一族の使命
 
 かわいいユリーシャ・・・私の妹

 あなたはその使命を果たすのです

 地球の人々に希望を・・

 それをやりとげる勇気を

 そして試練を与え・・」


エンドレス。

ビーメラの3人。

「じゃあ 君は ここに

 知的生命体がいるっていうのかい?」

「いたの・・ いたのよ ずっと昔に」

というと力が抜けて座り込んでしまう岬。

「君、なんか変だよ」

「この髪 なんか変ですよね」

百合亜、天然・・?

さらにその先に金属片反応。

伊東からみたらガミラスもイスカンダルも
同じ穴のむじな。

奥へすすむ古代くんたち。
この星の文明は推定330年前に
滅んでしまったようでさっきの虫は
彼らの家畜が野生化したもの。

そして奥には波動コアが。

島くんにそろそろ発進するようにという伊東。
でも古代君たちが戻っていない。

「僕はねえ

  無駄な血は流したくないんですよ。

 この意味 わかりますよね?」


島くん、いうとおりに。

酔っ払ってねている佐渡先生のところにく
星名くん。

ビーメラからヤマトに交信ができず。
アナライザーが取得した情報を古代君たちに
みせていました。

森雪や太田さんたちは
一室に拘束されました。
そこに潜んでいた山本玲がでてきて
あっというまに保安部の兵士を
ノックアウト。
思わず拍手。

このことを古代君たちに知らせようにも
通信関係はすべておさえられていますが
通信できるところがあるという柏原。

星名と佐渡先生は艦長の部屋へ。
往診で伊東さんの許可もとってあるとのこと。

シーガルへは航空機から森雪が
通信でよびかけました。

真田副長はイスカンダルへの旅を強行しようとする
連中に撲殺、艦長は病死・・という伊東の計画を
きいている新見さん。

そこへシーガルが戻ってきました。

「彼らを受け入れる必要はありません」

「本気でおきざりにするつもり?」

「航海長 ハッチをしめてください」

「犠牲者は・・」

「航海長!」

「指揮権は俺にある」

という島くん。

島君に銃を向け、引き金をひこうとする伊東を
つきとばして阻止する新見さん。

「ダメ!もうおわりにしてよ!

 こんなこと!」

「ったく これだから女は 嫌いなんだよ!」

新見さんを狙う伊東の手を撃つ星名。

そこへ艦長登場!

「バカ者!

 何をやっとるか!!」


星名をにらむ伊東。

「俺を 裏切ったのか?」

「いやだなあ・・表がえっただけですよ」

古代くんたちも戻り
抱きつく森雪。

古代君も森雪のからだに手をまわし
だきしめる・・南部さんショック。

星名は戦略作戦部6課
藤堂本部長の直属で
本部長の命でヤマトに乗りこんだイズモ計画派の
動向を内定していたそう。
計画を未然に防ぐことはできなかったけど
流血に至らず収拾できたのは島のおかげ。

「いや 自分にも責任があります」

航海日程の遅れが原因のひとつかもという
島ですが、古代君が持ち帰った情報が
本物ならいっきに日程を短縮できる。
ビーメラに寄らなかったらこの情報は得られなかった。

「今度のことは

 イスカンダル人が 我々に課した

 試練だったのかもしれない」


罪と罰の本が・・。




なんと危ういヤマトの航海・・。
イスカンダルへの艦とイズモ計画と
二つ飛ばす体力もなかったってことか。
でもそんな状況ではあれだけの人数を
一年以内に移民させるのも難しいだろうし
移民した先でもきっとガミラスに狙われる。

一丸となって進むべく艦の中に
保安部がいたり文句を言うようなものが
いるのは変だと思ってたけど。

でも島くんが裏切り者じゃなくてよかった!
さすが古代君の親友。








沖田十三     菅生隆之
古代進       小野大輔
島大介       鈴村健一
森雪         桑島法子
真田志郎      大塚芳忠
徳川彦左衛門   麦人
南部康雄      赤羽根健治
相原義一      國分和人
太田健二郎     千葉優輝
佐渡酒造      千葉繁
榎本勇       藤原啓治
新見薫       久川綾
山本玲       田中理恵
加藤三郎      細谷佳正
原田真琴      佐藤利奈
岬百合亜      内田彩
篠原弘樹      平川大輔
山崎奨        土田大
薮助治          チョー
平田一        伊勢文秀
伊東真也       関俊彦
星名透         高城元気
岩田新平       はらさわ晃綺
遠山清         遊佐浩二
西条未来       森谷里美
北野哲也        木島隆一
AU09  アナライザ   チョー
古代守         宮本充
土方竜         石塚運昇[注
藤堂平九郎       小川真司
芹沢虎鉄        玄田哲章
山南修          江原正士
スターシャ・イスカンダル  井上喜久子
ユリーシャ・イスカンダル   桑島法子
アベルト・デスラー    山寺宏一




2013.07.22 Monday 14:47 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< ジャンプ34号感想 | main | SUMMER NUDE 第3話 >>









宇宙戦艦ヤマト2199 第16話 「未来への選択」
宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD](2012/05/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 島大介をたぶらかす女狐の新見薫。 これは、どこぞやのカルトのお色気作戦か!? そんな新見の陰謀に気付い...
| 北十字星 | 2013/07/22 8:33 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」★反乱を描く見事なオリジナル話
宇宙戦艦ヤマト2199 第16話 「未来への選択」 食料や物資補給のため地球型惑星ビーメラ4を事前調査する古代たち。 その間隙を縫うようにして、大マゼランのどこにあるとも、はたまた本当に有るかどうかも定かではないイスカンダルに向かうよりも人類生存可能惑星
| 世事熟視〜コソダチP | 2013/07/23 4:25 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」...
こちらも急ぎ感想になりますが 書かせてくださいませm(__)mいや〜〜 まずは 何よりOPが変わっちゃいましたね〜〜〜〜〜〜〜(^0^;;)先週、いつもお世話になっています、おぼろ.さんの...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/07/23 4:47 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」
補給のためにビーメラ4に降りたヤマト。 ビーメラ4は第2の地球になりえると分析結果が出る。 かねてから影で動いていた移住計画派の新見たちが反乱を起こす! 今回からOPが変更になりました。 テーマ曲は慣れればそれなりかな…。 OP映像の方は新規で
| 空 と 夏 の 間 ... | 2013/07/23 11:35 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 第16話 感想 「未来への選択」
イズモ計画関連の伏線が一気に回収! クーデターを画策するのは誰と誰なのか。最後まで目が離せませんでした。 活躍の機会を与えられた玲。彼女の股に挟まれて投げられる保安部員が羨ましい… しかしヤマト艦内で孤軍奮闘した玲だったのに雪さんに全部持って行
| ひそか日記 | 2013/07/25 4:42 PM |
◎宇宙戦艦ヤマト2199第16話「未来への選択」
|デスラー総統はドメルを差し向けるのだった>>島:ほかに選択肢がないんだな、いいのか俺を信用して→また艦長倒れてる+d>疲労じゃな凸*>あとは水の補給だけかロ)水は豊富にある...
| ぺろぺろキャンディー | 2014/04/24 6:48 PM |