<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い」

第25話「終わりなき戦い」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


地球へむかうヤマト。

バラン星へよって亜空間ゲートをつかうことに。
ゲート本体はまだ無事なはず。
そしたら6万光年をひとっとび。

そのときメーデーらしきものを発見。
ガミラスのものでした。

ディッツがタラン将軍を出迎えました。
デスラー泣き今人心をひとつにして祖国を
再建するのは容易なことではない。
でも希望はある・・とユリーシャとメルダの姿。

心配なのは命令をきかず離反した艦があること。

ゲールのことかw

ゲール、苦労して宇宙をさまよい
再びデスラー総統にあえた喜びを
朗々と語りますが、
やっぱり総統にはあまり好かれてないようで・・。

タランとともにいるデスラー様はやっぱり無事。
まあ死ぬわけないとは思ってたよ。

なぜそんなにヤマトにこだわるのかときかれ

「ほしくなったのだよ」

と答えるデスラー様。

「私をおいつめたものを 

自らの力とする・・

 魅力的だとおもわないかね?

 大ガミラスの栄光が

 この宇宙に秩序と救済をもたらす

 それができるのは この私だけだ」


ヤマトはガミラスの艦に生存者を発見。
ミーゼラの顔をみた
森雪がひとりでのりこんでいきました。
クルーは心配しても古代君の森雪への信頼は厚い。

でもミーゼラはデスラー様に捨てられて
意気消沈。
人の心をよむ力を持っていたジレルの星は
滅ぼされ、ミレーヌとミーゼラは
デスラー様に助けられ、ずっと慕っているようです。
デスラーはもう死んだといっても受け入れない。

「嘘よ!

 あの人には私が必要なの!

 あの人が 私をおいて死ぬはず・・」


あんなにきっぱり切り捨てられたのに。

ヤマトはバランに到着。
星の姿が変貌していましたが
あのときの影響らしい。
デブリが多く、慎重にすすむヤマト。

そのデブリの影でゲールが待ち構えていました。

工兵隊がヤマトがくるまでなんとかたえる!

ヤマトは銀河側の亜空間ゲートを確認。
外観に損傷は認められない。
ゲート側コントローラーを起動。
そのときデブリに隠れて待ち伏せていた敵が
攻撃しかけてきました。

反撃はせず防壁を展開しそのまま突入。

ゲシュタムの門にむかうヤマトをみて

「かかったな ヤマト。

 このままゲートにおいこめ!」

と笑うゲール。

正面に雷撃 直撃コース!
そこに魚雷が衝突。

「何が 何がどうなっとる?!」

「こうなってるのさ」

フラーケンが次元潜航艦であらわれました。

ディッツ提督の召喚命令にそむき
勝手に艦隊を動かしたゲール
には逮捕命令がでているとのこと。

「軍事法廷が あんたを待っているよ」

ディッツもフラーケンに攻撃。

ガミラスの同士討ちを
不思議に思いながら
その機に乗じてすすむヤマト。

次元潜航艦は潜航して姿を隠す。

「おのれ〜〜痩せ犬の分際で。

 姿をみせろ!

 このひきょうものめがぁ!」

「卑怯ねえ」

「あいつにだけは言われたくないっつの」

「まったくだ」

「この俺を誰だと思っている?

 俺はゲールだ!!

 グレムト・ゲールだぞ〜〜〜」


ゲールさん、やられました。
でも最後までけっこうがんばったよね。
あの途中でみせたデスラー様への忠誠心は
立派だと思ったけど結局最後まで
総統のお気に入りにはなれなかったな。

フラーケンの艦の中で役に立つと言われている

新人のザルツ人は藪ww

こんなとこにいたのかww


藪、すごいいい笑顔。

「何しろうちのキャプテンは

 捨て犬拾うのが好きだからねえ」


任務完了したフラーケンは帰って行きました。
藪、ガミラス人としてがんばれ・・。



ヤマトは亜空間コリードに。
ゲート内ではレーダーがまったく機能せず
有視界戦闘にきりかえました。

するとヤマトのそばに大きな艦がいて
敵兵が侵入。
古代君が白兵戦の指揮をとることに。

森雪は自室にミーゼラを案内。

戦うヤマトクルー。
航空隊もがんばる。

遠山と岩田はやられてしまいました。

指示を出すタランのところに
やってきたデスラー。

「なかなか順調じゃないか タラン

 ここはまかせる」

「あっ 総統 どちらにいかれるのですか?」

「何 艦長に一言 挨拶をね」

護衛とともにヤマトにむかうデスラー。

敵兵には生体反応がなくガミロイドのよう。

「ならば・・」

「先生 でしたら あれが」

と提案する新見さん。

「そうだな 頼む」

アナライザーをつれていく新見さん。

雪の部屋にかくれているミーゼラは
部屋にはいってきた
ガミロイドに指揮者は誰かと尋ねました。

ヤマトに乗り込んできたデスラー様。

銃撃戦をくりひろげている
星名くんををたすけた古代君。
そこへ第四デッキに侵入者のしらせ。

森雪は爆発のあおりで
ふきとばされましたが
そこにあらわれたデスラー。

「これかこれは イスカンダルの姫君

 いや 偽りの姫君とよぶべきかな」


デスラーのところにむかうセレステラ。

『無事でいてくれた。あの人が!』

森雪をつかまえ艦長のところへいけというデスラー。

「艦長は あなたなんかにあわない!」

そこへやってきたミーゼラが

「総統!!」

とよびかけますが
デスラーに撃たれてしまいました。

「成り上がりのジレルの女が。」

「いきなり感応波をあびせてくるとは

 なんと無礼な。」

「これだからジレルのやつらは。」

涙する森雪。

「どうしてこんな・・。

 あんなにあなたを慕っていたのに

 どうして・・・。

 地球もガミラスも

 戦う必要なんてなかったのに。

 お互いに相手を思いやって

 愛し合うことだって!!

 できた・・はずのに・・。」


「戦いは必要だった

 星星を従え

 この宇宙を救済に導くため

 そして ただ一人

 私の愛する人のために。」


「愛・・する?」

そこに古代君がやってきました。

銃がデスラーの肩をかすりました。
撃ったのはミーゼラ。

「もう およしください 総統・・

 私は ずっとあなたを・・」


こめかみに銃をあてるミーゼラ。

「魔女め!!」

ミーゼラを撃とうとする衛士から
ミーゼラを守ろうとして
撃たれる森雪。

ミーゼラも死亡。

「ゆ 雪〜〜〜!!」

アナライザーと新見さんのおかげで
ガミロイドの動きがとまりました。

「ウィルスです!

 機械化兵 コントロール不能!」

焦るタラン。

「あのときのデータが

役に立ったようだ。

 オルタに 礼を言わんとな」


とつぶやく真田さんと
アナライザーとハイタッチする新見さん。

雪にかけよる古代君。
衛士が古代君を狙うのを
撃つなといって
デスラーは艦に戻っていきました。

「総統・・あれが・・」

デスラーを乗せた艦は離脱してきました。

ここでは通常のビーム兵器は無効。
だがデスラー砲ならというデスラー。

「おやめください。

 回廊内で デスラー砲など 自殺行為です。」

とめるタランに銃をむけるデスラー。

「邪魔をするな タラン。

 私は 戦争をしているのだ。」


自らデスラー砲 発射準備にあたりました。

ヤマトは砲弾で攻撃。

「野蛮人め・・」

スターシャを思い出すデスラー。

「私がこの宇宙を救済しよう

 あのとき 約束した通り

 君のために。」


スイッチをおし大爆発・・。

ヤマトは亜空間ゲートを抜け銀河系外縁に。

そこにひびく古代君の声。

「雪 しっかりしろ!

 死ぬんじゃない!

 雪 戻ってきてくれ。

 ゆ〜〜き〜〜〜〜〜!!」

雪の名を呼び続ける古代くんの悲痛な声。




デスラー様はもう冷静な判断をできないくらい
危ない人になってるなあ。
スターシャの望んだことはこんなことじゃないよね。
デスラー様の心に住むのはスターシャただ一人。
ミーゼラは最期まで気の毒でした。
気の毒といえばゲールもだったけど
あなたの活躍と名前はしっかり胸に刻まれましたわw
あと藪もw

次はいよいよラストか。
森雪は大丈夫かな。




沖田十三     菅生隆之
古代進       小野大輔
島大介       鈴村健一
森雪         桑島法子
真田志郎      大塚芳忠
徳川彦左衛門   麦人
南部康雄      赤羽根健治
相原義一      國分和人
太田健二郎     千葉優輝
佐渡酒造      千葉繁
榎本勇       藤原啓治
新見薫       久川綾
山本玲       田中理恵
加藤三郎      細谷佳正
原田真琴      佐藤利奈
岬百合亜      内田彩
篠原弘樹      平川大輔
山崎奨        土田大
AU09  アナライザ   チョー
土方竜         石塚運昇[注
藤堂平九郎       小川真司
芹沢虎鉄        玄田哲章
山南修          江原正士
スターシャ・イスカンダル  井上喜久子
ユリーシャ・イスカンダル   桑島法子
アベルト・デスラー    山寺宏一





2013.09.24 Tuesday 09:47 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 半沢直樹  第10話(最終話) | main | 銀の匙 第11話(最終話)「走り出せ、八軒」 >>









宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 「終わりなき戦い」
宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray](2013/10/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ミーゼラ・セレステラを撃ったデスラー総統。 敵だと思い射撃ミスをしたのでしょうか? 撃たれたミーゼラは、裏切られたと思い反撃。 デスラーの肩に命中
| 北十字星 | 2013/09/25 11:05 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い...
・・・いやいやいやいやいやいや・・・・・・総統は・・・ まさかこんな形で・・・・・・え? 亡くなられた訳じゃないよね? ・・・え? え? え?・・・これが最後????・...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/09/27 6:37 PM |
◎宇宙戦艦ヤマト2199第25話「終わりなき戦い」
|守の遺言、イスカンダルを後にする))亜空間ゲートを使うわけね>使えたらひとっとびですね>メーデらしきもの受信、ガミラスのものです+>タラン:デスラーなきいま再建する...
| ぺろぺろキャンディー | 2014/07/01 9:28 PM |