<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

メガネブ!第3話「〜スケスケメガネ、完成するといいね〜」

第3話「〜スケスケメガネ、完成するといいね〜」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


喫茶てっちゃんに集まるメガネブ。
マスターのてっちゃんこと朝比奈鉄はメガネブの先輩。

オムカツライスおいしそう。

「楽しい時代ってのは 

 あっというまにすぎていくもんだ。」

退屈な授業はなかなかおわらないという言葉から
そもそもなぜ1時間は60分なのかといいだす隼人。

もし1時間が55分だったらその分はやく授業がおわって
早く部活ができるというと、常識にとらわれないその発想は
大事だとくいつく鏡。

「隼人が相馬先輩にほめられた?!

 僕はまだほめられたことないのに

 ないのに・・ないのに・・」

部長LOVEの光希はショック!

さっそく作業をはじめる鏡。

「友紀也 至急 この55分時計を

 大量生産してくれ」

「わかった」

「退屈な授業など 早く終わらせてやる!」

キラーンと輝く鏡のメガネ。


夜の学校のみまわりをする白銀先生と針生先生。
二人が帰ったのを見届けたメガネブ。

ブラックスクエア=鏡w

「明日から 

 1時間は55分だよ作戦 開始!」


「フィフティーンファイブ 

 オンアワー!」


全員で校内の時計を55分時計にチェンジ。
 
隼人が鏡といっしょなのがまた気になる光希。

最後は放送室。
時計をはずすとそこには隠し扉があり
あけてみると中には古ぼけたメガネケース。

中身はすごい昔のサングラス。

興奮して奪い取る鏡。

その昔 国民的刑事ドラマでつかわれたという
ライバン?のティアドロップゴールドフレーム
 
「現在では廃番の

 超レアものじゃないか!」


友紀也に修理してもらうことに。

ミッションコンプリート!
かと思われたけど校舎にとりつけられた
でっかい時計が・・・。

「そこまで考えてなかった・・」

時計のおかげで55分でチャイムがなり
なんか今日は時間が短いなと感じる先生。

大時計も止まっているので誰も気づかない。

「この調子で二時限目も短縮だ!」

休み時間に白銀先生と針生先生が
ふたりともの時計が遅れていることに気付くと
まわりの先生たちの時計や携帯も
みな同じ時間・・。

「てことは もしかして・・」

授業にでてきた白銀先生は
学校の時計がくるってるようなので
自分の時計ですすめることにすると宣言。

あっというまにばれた。

そして放課後。
部室に集まるメガネブ。
あっさりばれてしまったけど
55分時計の制作過程に
スケスケメガネのヒントがあったという友紀也。

「できた。

 スケスケメガネ 35号機が完成した」


今度は手ごたえをかんじた自信作。

「最初は 部長のお前がかけてくれ」

さっそくきれいなお姉さんを求めて
町に出ようというのに、今すぐこのスケスケメガネの
性能を確かめたいから、この際男でもかまわないと
言う言葉に異様に反応する光希。

「僕でよかったら!」

「光希」

みつめあうふたり。

「いいのか」

「はい!」

「よし みるぞ」

「おねがいします!」

なにこのスケスケメガネの歌www
歌う人がかわいそうじゃないかwww

鏡に見られて興奮する光希・・。

「まったくスケスケらない」

「失敗か」

「まあ へこむな 友紀也。

 今この瞬間からスケスケメガネ36号機に向けて・・

 ・・・お前 誰?」

見慣れない学生服の生徒がみえた鏡。

スケスケメガネ35号機はユーレイがみえるメガネだった?

なぜか隼人にも見えてるけど
友紀也たちには見えない・・。

「僕は望月鉱一」

スケスケメガネをはずすと
鏡にはみえなくなりました。

「これはもしかして・・

 ユーレイがみえるメガネ?」


「どうやら

 非生命体透視眼鏡をつくったつもりが

 非生命体霊視眼鏡をつくってしまったようだ」


友紀也、ショック。

「俺 見えてる!

 メガネしてないのにユーレイ見えてる!」


とじたばたする隼人。

で、なぜユーレイがここにいるのかと
たずねると、あのサングラスに宿っていたそうで。

「おまえはもしかして・・

 サングラスの妖精!!」

「違う!」

隼人にみえるのは隼人が一番に
サングラスに触れたから。

みんなにお願いがあるというユーレイ。

「僕もメガネブにいれてくれないかな」

「たとえユーレイであろうと

 メガネものに悪いやつはいない。

 よって 望月鉱一を

 メガネブ特待部員として 入部を認める!」


生きてるのに仮入部の隼人以外は
大歓迎で自己紹介。

鏡が帰宅するといっしょについてきた鉱一。

「きちゃった」

きちゃったww

他にいくとこないしという鉱一に
自由の身になれたのなら
さっさと成仏すればいいという鏡。

その言葉にショックをうけて泣き出すユーレイにまけて
今夜だけとめてあげることに・・。

いっしょにお風呂・・・。

夜もなんだかうなされている鏡。

「重い・・」

上に鉱一がのっかってました。
たまらずに

「もうこの家から出て行ってくれ〜」

というとそばに火の玉をとばして
分かりやすく落ち込むので
また鏡が折れた。

結局隣に並んで寝ることに・・。

何か成仏できないわけでもあるのかと
たずねる鏡に過去の話を語り始めるユーレイ。

高校2年の夏、仲のよかった同級生から
かりたサングラスをうっかりこわしてしまい
そのことを正直に言えなくて
サングラスをあそこに隠して
同級生には返したと嘘をついてケンカに。

家に帰る道すがら悪いことをしたと反省し
謝りに戻った途中に事故に遭遇。

「サングラス返さなくちゃ!!」

死の直前その意識が強く残り
魂はサングラスのところにとんでいき
そのまま宿ってしまったらしい。

その同級生に壊れたサングラスを返せずに
死んでしまったことが悔いになって成仏できない。

「きっと罰があたったんだねえ」

楽しそうなメガネブのみんなをみていたら
やっぱりケンカしたままなのはいやだから
ちゃんとあやまりたいと思ったそう。

そのサングラスをどこかでみたと思う鏡・・。

それはてっちゃん!!

鏡はてっちゃんのところへ。

白銀先生と針生先生は
隠されていた時計を発見。

鏡はてっちゃんに会わせたい人がいると
スケスケメガネをかけさせました。

てっちゃんにもみえる鉱一。

「てっちゃん」

「おまえ 鉱一・・なのか?」

「久しぶり てっちゃん」

てっちゃんに返さなきゃいけないものがあると
あのサングラスをみせ
正直にこわしてしまったことをあやまりました。

「うそついて ごめん。

 修理に30年かかっちゃった」


蘇る青春の日々。

かけたら度が入ってないし暗いしで良く見えない。
でも度つきのサングラスは高くて買えない。

「いつか買えるようになったら

 それかけて ふたりで遊ぼうぜ。」


ふたりで笑いあったあの日・・。

「やっぱり よくみえねえよ」

と涙を流すてっちゃん。

空気をよまずつっこむ隼人は叱られたw

学校のメガネをもどす先生たち。

「時間が元に戻っていく。

 僕もいかなきゃ。」

「みんな ありがとう。さようなら。」

「てっちゃん じゃあ・・」


「度つきの サングラス

 お前の分も買って

 もってってやるからな」


涙を流す鉱一。

「なるべくゆっくりでいいからね」

消えていく鉱一。

「スケスケメガネ 

完成するといいね!」


「がんばります!

 みててください 先輩!」


そのあと学校へ急ぐメガネブ。

二人で撮った写真の前に
サングラスをそなえるてっちゃん。



いい話だなーー。
ちょっとしんみりしてしまいました。

このあとメガネブは先生にたっぷり
しぼられるんだろうけど
ユーレイにとっては
救われるいたずらで
メガネブいいことした!!




相馬 鏡     赤羽根健治
鎌谷 光希   宮田幸季
鉢嶺 拓磨   田丸篤志
三鍋 友紀也  諏訪部順一
木全 隼人    木村良平
白銀穂貴    安元洋貴
針生恭介     高橋広樹
相馬輝      高坂篤志







メガネブ! vol.3 Blu-ray 初回生産限定版 (初回特典:16pブックレット、ヒマ高新聞縮小版 通常特典:描き下ろしスリーブケース、キャラソン(鉢嶺拓磨)・サントラ収録CD)


メガネブ! vol.4 Blu-ray 初回生産限定版 (初回特典:16pブックレット、ヒマ高新聞縮小版 通常特典:描き下ろしスリーブケース、キャラソン(鎌谷光希)・サントラ収録CD)


メガネブ! vol.5 Blu-ray 初回生産限定版 (初回特典:16pブックレット、ヒマ高新聞縮小版 通常特典:描き下ろしスリーブケース、キャラソン(木全隼人)・サントラ収録CD)


メガネブ! vol.6 Blu-ray 初回生産限定版 (初回特典:16pブックレット、ヒマ高新聞縮小版 通常特典:描き下ろしスリーブケース、サントラ収録CD)













2013.10.22 Tuesday 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 海の上の診療所 第2話 | main | ミス・パイロット 第2話 >>