<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 第11話(最終話)

第11話(最終話)



 長野の放射線科医・立花(宅間孝行)と碧翠院の放射線技師
・戸山(渡部豪太)を殺害した犯人が明らかになる一方で、
碧翠院の患者が皆、不自然なほど穏やかな最期を迎えることに
違和感を覚えていた田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)。
院長の巌雄(柳葉敏郎)が安楽死を行っているのではと疑いを抱き、
田口は看取りに立ち会うが、不審な点は何一つ見つからずにいた。
 そんな中、亡くなった患者のAi(死亡時画像診断)画像を見ていた
白鳥は、ついに「螺鈿の部屋」で行われている看取りの“からくり"に
気付く。証拠を突きつけようと、巌雄を探す2人。だがその頃、
「螺鈿の部屋」では既に美智(左時枝)が最期の時を迎えようとしていた。
田口と白鳥の動きに気付いた小百合(水野美紀)は、部屋の内側から
鍵をかけてしまうーー。
 はたして、碧翠院で行われている終末期医療の秘密とは?
そして、患者の美智から語られる驚きの真相と、桜宮一族の
運命は…!? いよいよ、田口と白鳥の最後の謎解きが始まる!





碧翠院で安楽死が行われていた証拠を白鳥がみつけ
ミチさんはグッチーの説得により
ぎりぎりで生きることを選ぶ。
秘密をしられたときにはこうしようと
以前から決めていたとおり
院長と妻、そしてもう行き場のない葵も加わって自殺。
螺鈿の部屋もベッドも点滴も酸素マスクも、証拠ごと
燃えてしまいました。
でも父の意志に反して小百合は出頭。

安楽死の是非。
白鳥は最後まで患者を生かすために努力している医者への
冒涜だといい,生きている限り希望が生まれると、
安楽死は許せない派。
でも院長のもとで安らかな死をのぞむものたちが
あんなにいて、地元のお年寄りばかりか
院長とは反対の考えにあった恩師までが
最後は安楽死をもとめて院長のもとに
やってきたということは
「安楽死は犯罪」ときめつけられない現実が。

国によっては安楽死がみとめられているところもあり
日本でもこの先数十年後はどうなっているかわからない。

父の苦痛の歪む顔と目が忘れられず
患者を痛みから死の恐怖から経済的にも
解放してやりたかったと安楽死にかかわった院長。

痛みにたえきれず早く楽になりたいと思う人もいれば
最後の最後まで生き抜いてやると思う人もいて当然。

安楽死を望んでいたミチさんが、もう一度娘にあいたい
孫の卒業式にでてみたいと希望を持ち、生きることを選び
娘がお見舞いにきてくれて「生きてて良かった」な例に
なってましたが、この問題は「安楽死は犯罪だからダメ」と
いいきっておわりというものではないと思いました。

すみれ先生は強いからきっと立ち直ってくれるはず。

事件がおわってほっとするまもなく、ぐっちーは白鳥に
次の現場へひっぱっていかれ続きは映画で!


(映画は全国公開っていっても実際全国では
 やってないんですってば!)





田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
高階権太  林隆三
藤原真琴  名取裕子
桜宮巌雄  柳葉敏郎
桜宮小百合 水野美紀
桜宮すみれ 栗山千明 
桜宮 華緒  相築あきこ
桜宮葵    山崎賢人
天馬大吉  上遠野太洸   
戸山久司   渡部豪太    
小幡刑事   池内万作
立花善次   宅間孝行













2014.03.19 Wednesday 09:38 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< RiN 5巻 | main | 銀の匙 Silver spoon 第2期 第9話「最後の牛乳」 >>









チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 #11 最終回
『その医療は正義か、罪か?最大の謎』
| ぐ〜たらにっき | 2014/03/19 12:23 PM |
チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 最終回
立花(宅間孝行)と戸山(渡部豪太)を殺害した犯人が明らかになり、碧翠院の患者が不自然なほど穏やかな最期を迎えることに違和感を覚える田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)。 白鳥は、東城医大の島津(安田顕)を呼んで、撮影された亡くなった加賀の遺体のAI画
| ぷち丸くんの日常日記 | 2014/03/19 3:56 PM |