<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙兄弟 第99話「人生可変、約束不変」

第99話「人生可変、約束不変」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ヒビトが姿を消して数週間。
ヒビトのことが気になって
キャプコムとしての訓練中にミスしてしまうムッタ。
ビンスからはこんな初歩的なミスはありえないと
厳しく注意されました。

「訓練は本番のつもりで

 本番は訓練のつもりで

 我々に必要なのはその姿勢です。」

あやまるしかないムッタ。

「何度も言うが 我々は

 息が合ってなければならない。

 今後もこの調子なら

 私の控えは務まらないということを

 自覚しといてください。」

ビンスが外にでるとそこにはピコがいました。

「お前と息を合わせるなんて

 無理難題すぎて鼻血がでるぜ」

自分にとっては初の月面着陸で
完璧をめざしたいけど
ムッタとは共通点が何もなく
かみあうわけがないというビンス。

それをきいて笑うピコ。

NASAという大きな組織に所属しているという
大きな共通点がある。

「じっくり 

 やつと話をしてみるってのは

 どうだろう。

 案外 かみ合うかもよ?」


落ち込むムッタに声をかけたのは新田さん。

ヒビトのことはさんづけでムッタは南波と呼び捨てなのは
ヒビトさんは宇宙飛行士の先輩だから。

それでもムッタを気づかい
南波おにいちゃんを夕食に誘ってくれました。

ムッタの携帯の着信音は宇宙海賊アバンギャルドで
アバンギャルド号がワープホールに突入したときの効果音。
ヒビトも好きだったからヒビト専用の着信音に。

弟の話つながりで自分の弟の話をはじめる新田さん。
カズヤくんはあれから外にでられるようになって
勉強しながらバイトにもいくようになり
ずっといきたかった宇宙関連の会社の入社試験を受けて
面接まで行ったそう。

その会社には新田さんの大学時代の友だちもいて。
面接官の一人としてカズヤを評価してくれたのに
上司の数名が反対してダメだったとのこと。


「過去に何もせず 引きこもりの経験がある人間は

 大事な時にまた引きこもる可能性がある

 って事らしい。」

偏見・・。
ヒビトもまさに同じ状態。

「そうなるのがあたりまえってのが方針の会社なら

 底が知れてる。」

その後カズヤは英会話を勉強し
来月からアメリカで就職先を探すことに。

「そうか そりゃいい。」

「ああ。たぶん あいつは大丈夫だ。

 だからおれは何も心配してない。

 たまに 世の中のつまらないやり方に

 残念な気持ちになるだけだ。」

いいお兄ちゃんだ・・。

別れ際、ムッタの手には携帯が。

『弟からの連絡を待つ兄・・か。

 あのときの 俺みたいだ』


そのときさっきの着信音が!!

「きた・・みたい。

 ヒビトさんから」

「よかったな。じゃあな。」

新田さんいい人だ・・。

ヒビトからのメールはしばらく落ち込んでたけど
今は浮上して、アメリカをぶらぶらひとり旅中で
しばらくヒューストンには帰らないと書かれていました。

「俺、

 NASAを去ることにした。」


驚くムッタ。
でもメールをよみすすんでほっとしました。

「だけど心配はいらねーよムっちゃん。」


『ここまではっきり言いきるか。
 
 宣言したことは 

 だいたい実現させやがるからな。

 ほっとしたぜ。ヒビト。

 お前があいかわらず

 あきらめをしらない男で

 ほっとしたぜ。』


と思ったところでもしかして
今は自分のほうがピンチなんじゃと
気付きました。

「OK日々人!」

という返信に

「自分のことがが一番心配な兄より」

とつけたして送信。

もしキャプコムをおろされたら・・
というのは考えないことに。


星加さんとあうバトラー。

ヒビトをもう一度宇宙へ送り出すために
JAXAも手をつくしているらしい。
ヒビトもそう望んでいるのならと
賛成してくれるバトラー。

「なんてことはない。

 アストロノートから

 コスモノートって呼び名に

 変わるだけだよ。

 って言ってましたよ ヒビトは」


ロシアか!!

アメリカがダメならロシアがある!
日本がダメならアメリカでという
新田さんの弟ともかぶる。

飛行訓練のあとにこれを教えたのは
デニール・ヤングかとたずねるビンス。

ヤン爺に教わったものはみな
途中で教官変更を申し出るそうですが
ビンスもしっかりうけてそう。

ビンスに歩み寄るため、飲みにいきませんかと
誘うムッタをビンスは自宅に招待してくれました。


『ここですごした

 ビンスさん一家とのひとときが

 悩める私に

 生き残るヒントを与えてくれた』


ビンス宅で何があったのか。
ぜひアニメの続きはそこからお願いします!!

半年後。

ビンスを乗せたロケットの打ち上げ。
ムッタは予定通りビンスのキャプコムをつとめていました。

ここで懐かしい音楽が!

打ち上げを見守るみんなの姿。

「いってこい ビンス」

と声をかけるピコ。



『2028年6月10日 8時35分

 みんな それぞれの想いを胸に

 この打ち上げの成功を

 見届けたであろうその頃

 私の心には あの日届いた

 ヒビトからのメールが蘇っていた』



「だけど心配はいらねーよムッちゃん。

 宇宙飛行士をやめるつもりはねーから。

 俺の未来はどうにでもなる。

 それじゃまたムっちゃん。

月面で会おう。」



『OK日々人!

 月面で会おう!』



絶対絶対月面で兄弟並び立ってほしい。
ヒビトはロシアからムッタはアメリカから
打ち上げ場所は違っても同じ月をめざす。

原作がすすんで完結したら絶対また
アニメの続きをやってほしいです。
二年間、毎回たのしませてもらいました。
いい話や元気をもらえる話がいっぱいでした。

アニメが終了ときいて
今まで手を出してなかった
原作に手をだすことを決意。
ふたりが月に立ってる姿をみる日を
楽しみに待ってます。




南波六太 平田広明
南波日々人 KENN
ジェーソン・バトラー 立木文彦
ビンセント・ボールド 津田健次郎
ピコ・ノートン 大塚芳忠
新田零次  星野貴紀
星加正  流山児祥






2014.03.23 Sunday 13:59 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 黒子のバスケ 第49Q「もういいや」 | main | ジャンプ17号感想 >>









アニメ「宇宙兄弟」第99話(最終回)あら...
兄とは常に弟の先へ行っていなければならない--------!!だが、常に先を行くのは・・・日々人だった。そんな日々人に六太は追いついたのか?ついに迎えた最終回(><)毎週安定した...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/03/23 7:47 PM |
兄弟で宇宙へ アニメ編
アニメ「宇宙兄弟」を見ました。 日テレにてやってました 枠を移動したりして、長いこと 約2年ぐらいか放送してました これは面白かった まぁ、原作の漫画の人気もわかるなぁと 宇宙飛行士になるには、それまでの道のりの興味的面白さ それぞれのキャラの立ち、ドラ
| 笑う社会人の生活 | 2014/10/16 10:47 PM |