<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている」

第25話「好きは、海と似ている」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


まなかの好きがつまったペンダントを
海の中におとしてしまうアキラ。
海にとびこんだ美海にきこえてきた
ペンダントに込めたまなかの言葉。

「ひーくんが好き」

おってきた紡の5年まえのまなかとの会話。

まなかはずっと海のむこうの遠くの太陽に
憧れていたけど、それは海がそばにあったから。


「ひーくんは 海なの」

海から出た地上は楽しかったけど
海がそこにあったから
憧れることができた。
海のそばじゃないとエナがないと息ができなくなる。

ちさきの気持ちがわかったというまなかは
光を好きな気持ちを誰にも言わないでほしいと
紡に頼み、そのとおりにしていた紡。

まなかの好きという気持ちが戻るには
好きな相手からの働きかけが必要で
だったら光はとっくにそれはかなえている。

「好きは 海と似ている。

 楽しさだけじゃない。

 悲しさや苦しさも

 いろんなものを抱きしめて

 そこから新しい思いが生まれる」



「両想い・・だったんだ・・」

光とまなかは両想い。
おふねひきでまなかが光を好きな気持ちが
戻ったら・・そしたら・・と思う美海。

夜、波の音がきえないというまなかの
耳をおさえてあげる美海。

要からちさきの本心をきいた紡。

「嘘つかなくていいんだ。

 もう何も。

 お前だけじゃなく 向井戸も」

「まなかが・・ひかりを。

 私 本当に最低だ。

 願ってた 昔から。

 今もずっと願ってた。

 光がずっとまなかを好きでいてくれるようにって。

 まなかもずっと光にまもられてほしいって。

 大好きな4人で 何もかわりたくなかったから

 光とまなかには 両想いであってほしかった。

 それが私たちのかわらない

 昔からの関係だったから。」

「今はそうじゃない。

 4人の関係をまもりたいからじゃない。

 お前は俺のことが好きだ。

 だからふたりには

 両想いであってほしかった。」


「自意識過剰」
 
ちょっとふくれるちさき。

「事実をつなげたらそう思ったんだけど
 
 違うのか?」

「う・・」

「わかった。もう一度考えてみる」

「まだ 考えてる途中?

 私が誰を好きなのか」

「いや やっぱり 

 ちさきは俺のことが好きだと思う。

 だけど どういえば 

 それを認めるのかを考えてる」


笑うちさき。

「俺は本気だよ」

「わかってる」

「今度は否定しないのか。

 抱きしめてもいいか?」


「ダメ・・」

「ちさき」

「ダメ・・」

『私だけが幸せなんて・・ダメ・・』

やっとくっついたーー!!


夜中に家を抜け出した光をおってく美海。

まなかの好きが戻ってくればいいという美海。

「まなかさん 好きなんだね

 すきなんだね」

「まあな」

「もっと言って。

 まなかさんが好きだって」

「言って。 お願い」

「まなかが好きだ!」

もっと言ってと訴える美海。
涙をうかべて光から離れました。

『痛い

 光を好きな気持ちが 痛い

 もっともっと 痛くなって

 光を思うのが限界になって
 

 投げ出したくなって
 

 そしたら 私は

 光を 

 あきらめらられますか?』



美海・・・号泣。


おふねひきの日。
紡の祖父も外出許可をもらってみにきました。

アキラに手紙をもらったことをありがとうというまなか。

「好きは ありがとうなんだね」

要にお礼をいうちさき。

「ちさき 変なこと考えてないよね。

 今度は自分がおじょしさまのかわりになろうとかさ」

「ずっとみんないっしょだったのに

 私だけ 地上でずっと」

「ダメだよ。

 ダメだから。」

うろこさまは車で到着・・w

おじょしさまがまったく似てないといううろこさま。
実際は美しくはなくちんちくりんでからだも弱い。
餓えた地上の人間にとってていのいい人減らし。

海神さまの肩甲骨のうろこだったので
おじょしさまに触れることもなかった。

「みせてみろ 光

 何を変えられるのか

 何を変えられないのか」

おふねひきがはじまりました。

大きな波におそわれ海に落ちたまなかをおって
海にとびこむ光、美海、ちさき、紡、要。
海に落ちそうになるさゆを助ける要。

うずにはこばれていくまなか。
うずにさえぎられて美海に託す光。

『海の中がこんなに苦しいなんて。

 はげしい 痛い 怖い。

 私をずっと守ってくれていた海が。」

光のところに紡とちさきもやってきました。

「美海の気持ちに海が反応している。
 
 向井戸は光が好きだ。

 そして美海も。

 向井戸の気持ちと美海の思いはよく似ている。

 だから海に溶け出した向井戸の気持ちが

 輝きだしたんだ」


まなかを救う美海。

『わかる

 つたわってくるよ まなかさんの気持ち』

「やっぱりだ。

 美海ちゃんとこうしてると

 とっても楽になる」

「私のエナが 光を好きだって
 

 叫んでるからだよ。

 光だけじゃない。

 海を みんなを好きだって 

 叫んでるから」


まなかは戻ってきたけど美海はうずに
まきこまれていきました。

美海を助けにいく光と紡。

うろこさまも何かの気配を感じる。

光たちが行った先はおじょしさまの墓場にいる美海。
でも阻まれて近づけない。

「海神のやろう!!」

バリアのようにはりめぐらされていき
目の前にいるのにさわれない。

「ひーくんが好き ひーくんが好き

 ひーくんが好き・・」

『光
  
 私は光のことが 大好き

 大・・好き』


「美海ーーー!!!」


海神様、今度は美海をいけにえにしたか。

光とまなかは両想いで
まなかが戻って
片思い中の美海がかわりに海の中って
これじゃくっつくものもくっつけない。

自分の思いが成就しないことを知っている美海は
海の中でずっと光を思い続けても本望かもだけど
残された二人が美海の気持ちを知ってて
じゃあってくっつけるわけもなく。
美海は心を痛めて泣いて失恋ていうので
いいと思うのに。

これどうなるの?
うろこさま、みてる以外にもっとなんかできないの??






先島光      花江夏樹
向井戸まなか  花澤香菜
木原紡      石川界人
伊佐木要     逢坂良太
比良平ちさき   茅野愛衣
潮留美海 小松未可子



 
2014.03.28 Friday 10:35 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< 月刊 flowers (フラワーズ) 2014年 05月号 | main | 鬼灯の冷徹 第12話「レディ・リリスの夫」「中国現世に妖怪が広まった訳」 >>









凪のあすから 第25話
ぬくみ雪の脅威を少しでも抑えるため、そしてまなか(CV:花澤香菜)の「好き」という気持ちを取り戻すため、光(CV:花江夏樹)たちは再びおふねひきをすることに決めました。 お祭りの前日、木で作られたおじょしさまに衣装が付けられていました。 そこに、晃が現
| ぷち丸くんの日常日記 | 2014/03/28 11:12 AM |
凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている。」
海は好きに似ている、さまざまな想いを溶け込まして…。 再びのおふねひき。 海神はやはり犠牲を必要としちゃうのか(^^;   ぬくみ雪の脅威を少しでも抑えるため、そしてまなかの気持ちを取り戻すため、 光たちは再びおふねひきをすることに決める。 祭り
| 空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/28 11:14 AM |
凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている。」
凪のあすからの第25話を見ました。 第25話 好きは、海と似ている。 晃がおじょしさまに着けられていたまなかの好きが込められたウミウシの石のペンダントを海に落としてしまい、慌てて美海が拾いに行く。 その時、美海はまなかの本当の気持ちを知ることにな
| MAGI☆の日記 | 2014/03/28 11:51 AM |
凪のあすから #25
『好きは、海と似ている。』
| ぐ〜たらにっき | 2014/03/28 12:33 PM |
凪のあすから第25話感想好きは、海と似たいる
すねる明(笑) まなかの好きちょ〜だいby明(笑) 両想いいいなあ 大事な思い 落ち込まないでちさき
| tacoの気持ち ・・・きゃっ公式 | 2014/03/28 1:22 PM |
凪のあすから #25「好き、は海と似てい...
必ず気持ちを取り戻す。光のために、まなかのために。「好き、は海と似ている」あらすじは公式からです。ぬくみ雪の脅威を少しでも抑えるため、そしてまなかの気持ちを取り戻すため...
| おぼろ二次元日記 | 2014/03/28 5:52 PM |
凪のあすから25話 感想 やっぱり美海が生贄に・・・くっそ、分かっていたのに心が痛い!
ちきしょう、美海がやっぱり生贄になってしまったじゃないかぁぁぁぁぁ!
| おっさんのアニメ声優アニラジ声ラジ情報局 | 2014/03/28 7:06 PM |
凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている。」
第25話「好きは、海と似ている。」 今回はOPなしです。 アキラがまなかへの気持ちを引き摺ってますねぇ。 おじょしさまに付けられたペンダントにはまなかの好きが詰まっている。 まなかの好きを奪って逃走を謀ったアキラは転んでがペンダントを海に落とし
| いま、お茶いれますね | 2014/03/28 9:06 PM |
凪のあすから TokyoMX(3/27)#25
第25話 好きは海と似ている 公式サイトからぬくみ雪の脅威を少しでも抑えるため、そしてまなかの気持ちを 取り戻すため、光たちは再びおふねひきをすることに決める。 祭りの前日、皆が準備をする中おじょしさまに着けられた赤ウミウシのペンダントにまなかの“好き”
| ぬる〜くまったりと | 2014/03/28 10:13 PM |
アニメ感想 14/03/27(木) 凪のあすから #25
凪のあすから 第25話『好きは、海と似ている。』今回は・・・いよいよおふねひきです。これでまなかの気持ちが戻ってくるのでしょうか?まなかと光はもともと両想いだったのか。 ...
| ニコパクブログ7号館 | 2014/03/29 3:45 AM |
凪のあすから 第25話 感想
 凪のあすから  第25話 『好きは、海と似ている。』 感想   次のページへ
| 荒野の出来事 | 2014/03/29 9:08 PM |
アニメ 凪のあすから第25話あらすじ感想 つらいシーンなのに、口元の描き方のせいでえらくカワイイことに
TOKYO MX 木曜22:30〜 KBS京都 木曜25:00〜 石川テレビ 水曜26:20〜  ニコニコ生放送 土曜23:00〜 他 ※ネタバレ要素あり
| とはずがたり 〜サブカル雑記帳〜 | 2014/03/30 1:05 PM |
凪のあすから 第25話「好きは、海と似ている。」感想
おふねひき初参戦のアキラ。 こういうのを見ると世代を感じますよねw アキラの方の恋はどうなるのかなw 凪のあすから 第5巻 (初回限定版) [Blu-ray](2014/04/23)不明商品詳細を見る
| キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2014/04/02 6:33 PM |