<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi (ベツコミ) 2014年 05月号

Betsucomi (ベツコミ) 2014年 05月号

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


祝 創刊45周年


恋するハリネズミ

 好き同士になった紀衣と帆月君。
 屋上での二人の会話にキュンキュン!

でもクラス替えしたらとたんにモテだして
 さっそくライバルの予感。

 せっかく同じ班を組むことになったのに
 しっかり邪魔が入る。

 帆月くんがふらつくとも思えないけど
 まだちゃんとつきあってるわけじゃないから
 波乱ありそうだな〜。



ハツ ハル

 はじめて本気で恋におちた海は 
 日ごろのプレイボーイぶりとは
 うってかわって、どうしたらいいかわからず
 友だちになまあたたかく見守られてる・・w

 好きな人がいてでも先にすすめないでいる
 彼女の救世主になるかもとのせられて
 救世主にはなれなくても、積極的に動く。

 ふだんならここで目とじさせてキスのひとつくらい
 軽くしてしまうんだろうけど、今の海は
 リコ相手にできるの?



女王の花 シークレットエピソード

 薄星、切ないねえ・・・。
 いつか甘く感じる日がくる・・・と思いたい。



QQスナイパー

 あの不思議なドアの中は人の心の中 心間。
 悪い感情の汚れをため
 それを糧にするムシがやってきて
 精神を壊す前にムシと汚れを処理するお掃除屋さん
 ・・ということらしい。

 38代当主とかどれだけ由緒正しい家系なの。

 でも素手でムシを消滅させてしまう文は
 ただの女子高生なのに、お掃除屋さんとして
 ものすごい素質があるのでは。
 ここまでかかわったら
 いっしょにお掃除屋さんに加わるしか。



胸が鳴るのは君のせい
 
 つきあってるって堂々としたらいいのに。
 女子、嫌がらせとかしてくるかな?

 待ち合わせも手つないでいっしょに下校もよりみちも
 すっごく幸せそうで邪魔ものの入る隙なんか
 なさそうにみえます。
 
 くっつくまでもいろいろあったのに
 くっついてからもそんな不安になるようなこと
 言わないでー長谷部くん。


 
ラストノーツ

 なんでもハルにゆずるけど
 えみるだけは譲れないアキ。

 ハルもちゃんとわかってて
 指輪じゃなくてブローチにしたのに
 なんでそんな家を出る方向に・・。
 本気でえみるが好きというよりは
 どっちかというとアキのほうがまだ上なんじゃないの?
 
 アキのいいところを認めてくれた両親もいい人たちだなあ。
 実家に帰るならいっそえみるもつれていっしょにいけば
 いいのに。おじいちゃんとも知り合いらしいし。
 (あんなすごいかわいい設定の子一人暮らしさせたら
  危ないって。)
 
 反魂香の手掛かり、あの家処分しちゃったし
 どうするのでしょう。



狐の嫁入り

 月子もギンもお互いが好きで
 ギンの幸せのために忘れようとしているけど
 ギンはそんなこと望んでないよね、きっと。



ヲタ話アニバーサリー

 祝・ベツコミ45周年w


うさギョロ

 幸せはなにげない日常の中に。


天然くるくるパンダ

 くびれのあるパンダなんて。



イズモがゆく。

 記念日というかいろんな思い出がそれぞれ楽しい。




ラストウィッシュ

 どうみても、猫の飼い主だった樹さんは
 脱線事故で亡くなったとしか思えないんですけど。

 自分にだけ人間にみえる猫のヤナギ。
 樹さんにたどりついたらみえなくなるのかな。



一礼して、キス

 一方的に別れをつげて大学と高校で
 はなれてしまった杏と三神くん。

 はなれていても別れていても好きな気持ちがかわらない
 どころか前よりももっと好きみたいで
 若いって面倒くさい・・・。


ティーンズハウス

 いつのまにこんなに接近したんだっけ。
 吏久と真尋がキスするまでに。

 同じ下宿で幸せいっぱいだけど
 隠すのはたいへんそう〜。

 

恋する言の葉

 つきあうきっかけは成り行きみたいなものだったけど
 お互い少しは好きだったのかな。
 
 電話だとすごく素直に気持ちを口にするから
 どんどん好きな気持ちが大きくなってきて
 いいかんじ。

 和歌の解釈が違ってたけど
 これはこれであり。

 でも期待してた「乱れ」もみられるかもw


 番外編 満陽 周くんの再登場をお待ちしています。



サイテーのきみを忘れない

 リア充でダサいことはキライだったけど
 昔の親友にあって昔の自分を思いだす。
 
 駅名が不吉なかんじだったので
 もしかしたらとおもったらやはり・・。

 いっしょに蛍をみたときのことは
 きっと忘れない。



これからも、ふたりで

 そういえばお姉さん、同じ学校なんだった。
 お姉さんといっしょに残る道もあったんじゃ・・
 といまさら思いましたが
 結局ふたりとも好きで離れていられず
 無事ハッピーエンド。

 これからも、ふたりで。



愛でて純情

 ちゃんと届いた。
 愛でた花が咲いてる。

 あんな一途に思われたら気持ちも動くよね。

 
 
別冊付録 永遠  刹那

 どれもこれも本誌に載っててもいいのではと
 思うくらいのお話で楽しかったです。

 「まっ赤なふたり」がかわいくて好み。

 ヲタ話の永遠と刹那も笑った。
 

 
 
2014.04.12 Saturday 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< アリスの棘 第1話 | main | ちはやふる 24巻 >>