<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

銭の戦争 第5話

第5話



自分が自殺に追いやったホワイト化学の社長の息子が
富生(草ナギ剛)だと知った赤松(渡部篤郎)は、
身の危険を感じて富生の周辺を探り始める。さらに、
富生から借りた金で借金を返済しに来た未央(大島優子)にも
揺さぶりをかけ、富生の動向を把握しようと画策する。
一方、赤松に素性を知られているとは気づいていない富生は、
元カリスマ美容師の藍沢(坪倉由幸)の取り立てを任され、
店の景気を調べるため、未央を藍沢の美容室へ偵察に行かせる。
すると、休日にもかかわらず店内はガラガラ。近いうちに
店がつぶれて金が回収できなくなると予想した赤松は、
藍沢を追い詰めた末にトバシ携帯を大量に買わせる。
しかし、その手口を見た富生は何かに引っかかり……。
その頃、梢(木村文乃)に近づいた赤松は、
早和子(ジュディ・オング)がホワイト化学と関係していたことを
耳打ちする。疑念を抱いた梢が独自に調べると、
ホワイト化学が青池グループの傘下に入っていたことが
判明。梢は早和子を問いただすが、早和子は会社の価値を
知って助けただけだと答えるだけで…。
紺野家に居候し、未央と生活を共にするようになった富生は、
未央が職場の顧客情報を持ち出したことをネタに、
赤松から脅されていることを知る。赤松の不穏な動きに
不安を覚え、富生を心配する未央。富生は赤松の動きに
注意を払うが、赤松金融で、父・孝夫(志賀廣太郎)の
死にまつわる、ある資料を発見してしまう…!







てっきり富生はしってて赤松のところで働いてるのかと
思ってたけど違ってたか。父を殺した元凶が赤松だと知ると
ゴルフクラブ片手に乗り込んでいくくらいには危ない。
間一髪のところで続いてしまったけど実際に振り下ろしてたら
殺人犯になってるだろうし、ぎりぎりで踏みとどまったのかな。

今回の債権者の美容師一家からも執拗にとりたてしながらも
自分のところではもう壊れてしまった家族再生のために
金より大事なものに気づかせてあげてた富生はやっぱり
悪にはなりきれない。口では金より大事なものは命くらいだと
言ってはいましたが。

梢は祖母が故意に富生の父の会社を狙ったものではないかと
気づき、ホワイト化学に積極的にかかわっていきますが
富生と未央の仲に嫉妬して復讐かと思えばそうじゃなくて
富生のかわりに会社を再建したいようなことを予告で・・・。
ここまで執着するくらいいい男だったのか。
今の富生のほうがむしろあの祖母の会社には
あってそうですけどね。






草ナギ剛  大島優子  木村文乃  高田翔(ジャニーズJr.) 
新川優愛  志賀廣太郎  木野花   /  玉森裕太(特別出演)   
/  津川雅彦   /  ジュディ・オング 
大杉漣  渡部篤郎  他









 
2015.02.04 Wednesday 15:32 | comments(2) | trackbacks(4) | 
<< NARUTO -ナルト- 72巻 | main | ○○妻 第4話 >>
zebra (2015/08/22 8:32 PM)
いくつかのエピソードみました

5話についてですが カリスマ美容師のケース・・・痛々しかったです。

ご主人は 店は一号店以外は閉店の経営不振、奥さんはママ友と高級ランチしても 影でパート勤めで通いつめても 返済に追い付かず 娘は親のことで学校でいじめられて・・・

とうとう奥さんは耐えきれなくなって 電車に飛び込んで自殺を図ろうとして・・・富生の親父さんと同じことをしようとして・・・

<今回の債権者の美容師一家からも執拗にとりたてしながらも
自分のところではもう壊れてしまった家族再生のために
金より大事なものに気づかせてあげてた富生はやっぱり
悪にはなりきれない。口では金より大事なものは命くらいだと
言ってはいましたが。>
 金より大事なのは命ぐらいしかないと言ったのは親父さんのことがあったからこそ言えることだし そこの奥さんはその”命”に気づけたんですから。
honey (2015/08/22 10:36 PM)
zebraさん、こんばんは。

死んでしまったらプライドも何もないですもんね。
富生が取り立て役じゃなかったら違った結果に
なっていたかも。









銭の戦争 (第5話・2/3) 感想
関西テレビ系『銭の戦争』(公式) 第5話『父の死と赤松金融に因縁…奴に復讐だ!』の感想。 なお、原作漫画:パク・イングォン『銭の戦争』も関連ドラマも未見。 【注】本記事中で、当blogでは珍しく俳優さんの演技に言及していますので、一部の出演者のファンの方
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2015/02/04 5:52 PM |
銭の戦争 #05
『父の死と赤松金融に因縁…奴に復讐だ!』
| ぐ〜たらにっき | 2015/02/04 8:51 PM |
銭の戦争 第5話
赤松(渡部篤郎)は、青池ファイナンスの早和子(ジュディ・オング)から自分が自殺に追いやったホワイト化学の社長の息子が富生(草彅剛)だと聞かされます。 赤松は何も知らない富生に何を企んでいるのかと詰め寄りますが、富生は紅谷(津川雅彦)から紹介された
| ぷち丸くんの日常日記 | 2015/02/05 3:41 PM |
銭の戦争 第5話:父の死と赤松金融に因縁…奴に復讐だ!
富生も知らなかったんだ〜!?(/||| ̄▽)/ウソッ! 前回、赤松が富生の正体を知らなかった事に驚いたけど、富生もまた赤松の 正体を知らずに働いていただなんて・・・ あたしゃてっきり、お父さんの事は割りきってというか、赤松の元で父のように 借金で追い詰められた
| あるがまま・・・ | 2015/02/05 5:02 PM |