<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ウロボロス〜この愛こそ、正義。第7話

第7話



公安「ゼロ」に撃たれたイクオ(生田斗真)だったが、
止める美月(上野樹里)を振り切り、隼人(中野裕太)を連れて
逃げている竜哉(小栗旬)を捜すため再び現場に戻る。
その頃、彼らの目的が結子先生(広末涼子)の形見である
ウロボロスのペンダントだと知った竜哉は、「ゼロ」の二人と
死闘を繰り広げていた。 一方、事態を知った聖副総監
(野村将希)も自ら現場に駆けつけ指揮を執っていた。






怪しいと思われていた聖副総監がイクオの命を
救ってくれたうえにはめられて逮捕・・
ということは日比野父がラスボスか。

黒幕とゼロが必死で探している
結子先生の残したウロボロスのペンダントの中には
数字が隠されていて、タツヤが手に入れた資料には
外科医のファイルが。

ウロボロス計画っていったい
どんな危ないものなのでしょう。
外科医が必要なもので・・

今ふと思ったけど
明らかに出血多量で先週の終りには
死んだんじゃないかと思われたイクオが
不死身の復活をとげそのあとも大立ち回りやったり
サイボーグ並みだったので、ウロボロス計画が
人体改造やってるあやしいショッカーみたいな
ことだったらありかもw(ない)

まほろば時代の幼馴染もみるからに怪しそうだし
美月を人質にして、あの父がすんなり
いうことをききますかね。



龍崎イクオ…生田斗真
段野竜哉…小栗旬
日比野美月…上野樹里
橘都美子…吉田羊
深町武…ムロツヨシ
田村小夏…清野菜名
我孫子桐乃…武田久美子
日比野圀彦…光石研
蝶野真一…滝藤賢一
三島薫…吉田鋼太郎
北川貴一郎…中村橋之助
柏葉結子…広末涼子 ほか








 
2015.02.28 Saturday 08:42 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 鬼灯の冷徹 17巻 | main | 月刊flowers 2015年 04 月号 >>









ウロボロス〜この愛こそ、正義。 #07
『もう一人の幼なじみ現る』
| ぐ〜たらにっき | 2015/02/28 12:29 PM |