<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

デート〜恋とはどんなものかしら〜 第7話

第7話



 藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)は、
「結婚契約書」の作成を急ピッチで進めていた。
ふたりが急ぐのは、谷口留美(風吹ジュン)が体調を
崩したからだった。以前の検査では異常はないと
言われたが、最近、貧血と体重の減少があると言う。
依子に紹介された病院で検査を受けた留美は、胃潰瘍と
診断され手術が行われることになった。
 結果を聞いた巧、島田佳織(国仲涼子)、島田宗太郎
(松尾諭)も安堵するが、不安がよぎった依子は、藪下俊雄
(松重豊)に胃がんで亡くなった藪下小夜子(和久井映見)の
当時の症状を尋ねる。
 そんな日の深夜、巧がリビングに下りてくると、
留美が読んでいた書類を引き出しに片づけて去っていった。
巧が取り出して見ると、それは、家や土地の権利書だった。
さらに、佳織や宗太郎も、留美が身辺整理らしいことを
している言動を目撃。小夜子のことで後悔がある依子は、
自分たちが出来ることを速やかに実行しよう、と巧らに
呼びかける。
 その裏で宗太郎は、鷲尾豊(中島裕翔)に、依子と巧が
結婚を合意するタイムリミットが迫っている、とハッパをかける。  あ

る日、谷口家で「結婚契約書」の作成をしていた依子が
リビングに下りると、留美が不要品の整理をしていた。
そこで依子は、巧の父親の写真を目にする。留美の夫でも
あるこの男性がいつ亡くなったのか、と依子が尋ねると、
留美は意外な事実を告げた。それを聞いた依子は…。





留美が胃潰瘍で手術することになり
いろいろ重なって本当は末期がんじゃないかと
思ってしまった依子たち。
生きている間にしてあげられること、ということで
結婚を決めてふたりで報告することに。

依子の結婚契約書、細かすぎるww
夕食のメニューから性生活の回数まで
別ドラマの契約妻よりもよほど細かい。
離婚したときの親権についてまで
結婚する前から決めるくらいの徹底ぶり。
まさに契約結婚。
でも結婚って契約だからもしかしたら
これが正しい姿なのかも??

死別かと思われていた巧の父は生きていて
元教育評論家。
その息子があんなことになったものだから
家庭内がぎくしゃくして父は家をでて
以来別居・・。
あいにいったもののやはり父を許せない巧は
母のことを知らせずに帰ってきてしまったけど
留美が夫のことを今も大事に思っているのを知って
病院につれてきた依子。

病院で大声をあげてすごい迷惑な親子喧嘩・・。
まぎれもなく親子なエセ世捨て人と高等遊民。

父を母に会わせるなら結婚届けにサインをと
いう依子から用紙を奪って破いてしまう巧。

父のせいで苦労したと責める巧に
全部あなたのせいだという依子は
ただ死んだけど冷たい。
でも巧の言い分がやっぱり人間らしい。

「悲しくて ぼう然として 

 やるべきことも できなくて

 ただただ 途方に暮れてばかり。

 それが人間だよ!

 大切な人の死ってそうやって迎えるもんだろ!」

依子にはそういう部分が欠落してる。

結果はほんとに胃潰瘍だったうえ
父と母は数年前からちょくちょく会ってて
派手な下着もみせあう仲だったというオチでしたが。

母の病気を知って何もしてあげられなかったと
悔やむ父に、巧から言われた言葉でフォローする
依子はこうやって少しずつ、人の気持ちも
わかろうとしていくのかも。
まったく合わない組み合わせのふたりだけど
これはこれであり。すごいおもしろい夫婦になりそう。

お父さんが言ってた、
今ある人生が明日あるとは限らない、
いつ人生が終わってもいいように準備しておく・・
って大事。

毎回すごくおもしろいのに深い。





藪下依子: 杏 
谷口巧: 長谷川博己 
島田佳織: 国仲涼子 
鷲尾豊: 中島裕翔(Hey!Say!JUMP) 
島田宗太郎: 松尾諭 
藪下小夜子: 和久井映見 
谷口留美: 風吹ジュン 
藪下俊雄: 松重豊








2015.03.03 Tuesday 07:14 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 2015年2月分アクセス解析 | main | ゴーストライター 第8話 >>









デート〜恋とはどんなものかしら〜第7話★『アバター』は40点。『パシフィック・リム』は70点
デート〜恋とはどんなものかしら〜第7話 病院で診察を受けた留美(風吹ジュン)から胃潰瘍で簡単な手術を受けることになったと聞いた巧(長谷川博己)は、一安心するも元気がない母を心配する。一方の依子(杏)は、俊雄(松重豊)から小夜子(和久井映見)が胃がんで
| 世事熟視〜コソダチP | 2015/03/03 10:25 AM |
デート〜恋とはどんなものかしら〜 #07
『親の気持ちを子は知らず!?母の終活決め手は結婚!!』
| ぐ〜たらにっき | 2015/03/03 12:41 PM |