<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

戦う!書店ガール 第1話

第1話



 老舗書店「ペガサス書房」吉祥寺店の副店長
・理子(稲森いずみ)は、仕事にプライドを持って
働いてきた40歳の独身女性。ある日、文具会社社長の
孫だというお嬢さま・亜紀(渡辺麻友)と、
以前同店にいた三田(千葉雄大)が吉祥寺店で働くことに。
本を愛する亜紀は初日から店舗の改革を理子に提案し、
その遠慮のなさに一同はあぜんとする。そんな中、
理子は出版社勤務の恋人・柴田(長谷川朝晴)から
久々に食事に誘われる。

なんでそんなマイナスなことばっかり考えるんですか?」
「リスクを考えるのも私の仕事だからよ」
ペガサス書房で働く北村亜紀(渡辺麻友)は、
ハッキリ物を言う性格。転属先の吉祥寺店へ初出勤した日も、
副店長の西岡理子(稲森いずみ)とぶつかる。他店から
異動してきた三田(千葉雄大)に触発された亜紀は、
なんだか三田のことが気になる様子。ある日、
付き合っている柴田(長谷川朝晴)から「大事な話がある」と
言われ、ついにプロポーズ?!と浮足立つ理子。
居酒屋で偶然横に座った田代(田辺誠一)からも
「されるといいですね、プロポーズ」と言われてしまう。
亜紀は私小説を出版する人気オネェタレントの
アリー(橋本じゅん)を呼んでイベントをやろうと思いつく。
コネをフルに使って何とかスケジュールを押さえたものの、
準備期間はわずか数日!迎えたイベント当日、亜紀が
控室のアリーの元へ挨拶に行くと、アリーは突然
「客と握手するなんて聞いてない!中止して!」と言い出して…。




本が好きで本を売りたいという気持ちはよくわかるけど
それ以前に社会人としての常識をもう少し学んだ方が
いいのではないかと思うお嬢様。

新しい提案をして職場をかえていこうというのも
悪くはないけどまわりの人たちの空気よめなさすぎで
からまわりというか自分ひとりだけ突っ走り気味。

握手会の件でも一方的に仕事をおしつけて
みんなからクレーム。
あげくのはてに前日準備はドタキャン。
事情はあとからわかるけれど、本人は何をしに福岡にいるのかも
話していないものだから、周囲からはあきれられてもしょうがない。
自分から言い出した企画なのに準備はすべて他の人まかせとか
総スカンくらってもいいところ。
結果的に作家さんの心を動かしたのも
お嬢様のがんばりだったわけですが副店長のサポートあればこそ。
ひとりで何もかも勝手にやるんじゃなくて
やっぱりみんなにもわかってもらわなきゃ。
そういう面も含めて新人さんの指導はまだまだ必要。

書店員の話だけでおもしろそうなのに
恋愛がらみの話もいるんでしょうか。
理子の彼氏が妊娠させた若い子が亜紀って
どうみても間違いだと思いますが
ずるずるつきあってきて40になってから
別れを切り出すとは・・ひどい。
あんな美人さんなのに。
仕事に命かけつつ結婚もしたそうだったから
これはショック。




北村亜紀   渡辺麻友(AKB48) 
西岡理子    稲森いずみ    
三田孝彦   千葉雄大 
小幡伸光    大東駿介 
田代敏之   田辺誠一
萩原まみ   鈴木ちなみ 
日下圭一郎  伊野尾慧(Hey! Say! JUMP) 
尾崎志保   濱田マリ
野島孝則   木下ほうか
屋良部守   マキタスポーツ
遠野由香役  木ゆりあ(AKB48)
西岡達人   井上順










2015.04.15 Wednesday 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ #02 | main | 重版出来! 5巻 >>