<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

リスクの神様 第9話

第9話



 西行寺(堤真一)は、メタンハイドレート開発事業の会計資料を
調べていた。そこに、シャツや手を血に染めた坂手社長
(吉田鋼太郎)が現れ、一緒にいた相手が吐血して倒れたと言って
ホテルのルームキーを取り出す。西行寺は、別件の調査報告で
連絡をしてきた結城(森田剛)に、坂手の件も対処するよう指示する。
 同じころ、かおり(戸田恵梨香)は、サンエナジーに出向中の
由香(山口紗弥加)と会っていた。由香が、危機対策室からの
聞き取り調査で帰国したことを知らなかったかおりは、
戸惑いを隠せない。
 深夜、対策室に呼び戻されたかおりは、サンライズ物産が
100%出資した事業会社サンエアーズが、工業用硫化水素除去装置
の認可を通すために検査数値を改ざんしていたことを告げられる。
調査を開始した西行寺らは、環境事業部長の峰岸(伊藤正之)が、
サンエアーズ開発部主任ののぞみ(黒坂真美)に「どんな工夫を
しても成功させろ」と強く要求していたことを知る。
 そんな中、坂手の還暦を祝うパーティーが開かれ、
民自党総務会長の薮谷(名高達男)らそうそうたるメンバーが
顔をそろえる。会場を訪れた西行寺は、坂手にサンエアーズの
件を報告した後、密かに薮谷にも接触する。
 あくる日、西行寺は、坂手や環境事業担当常務の永嶋
(羽場裕一)らと話し合い、株価下落を最小限に抑えられる
週末の東京市場終了後に、サンエアーズの件を
公表することにするが…。






不祥事が相次ぎ坂手社長の立場も危く。

週刊誌に情報をリークしたのも内部のもの。
それを西行寺かとかおりは思いますが
役員会で坂手社長に退任を迫る長嶋常務と
その場をしきり、次期社長におさまった白川専務。
専務がまわりに手をまわし済みだったか。

でもこれを仕掛けたのも西行寺なのか。
父親を犠牲にしたこの会社に復讐するため?
父はあいかわらず何も話してくれないのに
30年前の真実は最後まで持ち越し・・。

かおりの彼氏はいったいなにを?



西行寺智: 堤真一  神狩かおり: 戸田恵梨香  結城実: 
森田剛  種子島敏夫: 古田新太  財部栄一: 志賀廣太郎 
橘由香: 山口紗弥加 原田清志: 満島真之介  天童徳馬: 
平幹二朗  関口孝雄: 田中泯

坂手光輝: 吉田鋼太郎  白川誠一郎: 小日向文世  ほか


2015.09.10 Thursday 08:41 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 大阪の期間限定ぐでたまカフェにいってきました その2 | main | ポムポムプリンカフェにいってきました >>









リスクの神様 #09
『絶体絶命に陥った女 暴かれる過去と復讐』
| ぐ〜たらにっき | 2015/09/10 12:28 PM |