<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

5→9〜私に恋したお坊さん〜 第9話

第9話



 桜庭潤子(石原さとみ)は、星川高嶺(山下智久)との結婚を決意し、
ELAを辞めることを決断する。潤子が手渡した退職届を
清宮真言(田中圭)は無言で受け取った。潤子の突然の退職発表に、
山渕百絵(高梨臨)や毛利まさこ(紗栄子)らは、衝撃を受ける。
 自宅に戻った潤子は、高嶺や家族に退職の件を報告。
一橋寺の嫁として星川ひばり(加賀まりこ)に認めてもらうためには、
仕事をしている場合ではない、と前のめりの潤子に、高嶺は、
ひばりのことは自分が何とかするから、退職を考え直してほしい、
と言う。
 後日、高嶺は一橋寺に出向くと、星川天音(志尊淳)が企てる
「一橋寺解体計画」の計画書をひばりに差し出した。ひばりは、
そんな計画通りにはいかないと豪語。さらに、天音も高嶺も
住職にするつもりはないと言い放つ。高嶺は、潤子が仕事を辞め
一橋寺に嫁ごうとしていることを伝え、結婚を認めてほしい、と頼む。
しかし、ひばりは潤子がどれほど努力しても決して認めない、と
かたくなな態度を崩さない。
 桜庭家に戻った高嶺は、ひばりのことを潤子に報告。それを聞いて
かえってやる気になった潤子は、翌日、高嶺とともにひばりを
訪ねるが、ひばりは潤子に会おうともしない。それでもめげない
潤子は、ひばりの出先で待ち伏せをするが・・・。





前回、高嶺のことが好きになってしまった潤子。
あれほどストーカーされて断り続けてたのに
好きになったらものすご〜く好きになってしまったようで
仕事もやめて(あんなに夢にむけて頑張ってたのに)
お寺の嫁になる決意。
おばあさまの前で土下座までして頼みこみ
お寺に住みこんで嫁修行再び。
前は高嶺にあきらめてもらうためだったけど
今回は結婚を許してもらうため。
潤子のことが嫌いだと公言するひばりの嫁いびりというか
潤子へいびりはひどく、それを差し引いてもお寺の嫁の
つとめはたいへんそう。
弱音ははかないもののだんだん疲れもみえてきて
大事な席で失敗して落ち込み、夢もあきらめた潤子をみて
高嶺は潤子のために別れることに。
わざときつい言い方をして本人以外には
潤子のために言ってるのが丸わかりだけど
潤子もわかってるんだかどうだか・・。
タイミングよく清宮があらわれてやさしくしてくれるし〜。
清宮のことで傷ついたときは高嶺が慰めてたよね。

高嶺、あれほど潤子のことが好きなんだったら
住職は弟に譲って潤子と家を出てふたりで生きていけばいいのに。
潤子も元の仕事に戻って生き生き、高嶺は住職じゃなくたって
他のお寺でお坊さんできるんじゃないの?

でもまあこれは月9ですから、最終回は潤子と高嶺が
くっついてお寺も継ぐというのにきまってるはず!




石原さとみ  田中圭  古川雄輝  高梨臨  紗栄子 
吉本実憂  長妻怜央(ジャニーズJr.)  恒松祐里 
寺田心  中村アン  ・  速水もこみち  戸田恵子 
上島竜兵(ダチョウ倶楽部)  ・  小野武彦  加賀まりこ 
山下智久





2015.12.08 Tuesday 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ1号感想 | main | サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 第7話 第8話 >>