<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 第9話(最終話)

第9話(最終話)



カラ(菜々緒)との壮絶なバトルの末、地下室で監禁され
弱りきった猪熊(木村文乃)を発見した里見(松坂桃李)。
しかし、一度は拘束したカラが再び2人に襲いかかり、
最後は斧を振りかざすカラに猪熊が発砲。胸を撃ち抜かれた
カラは死亡する。そして、燃えさかる別荘から何とか脱出した
里見と猪熊は、駆け付けた速水(北山宏光)たちに保護され、
焼け跡からはカラの遺体が見つかった。病院で目を覚ました
里見が猪熊の病室を訪ねると、そこには無事保護された
アイ(佐野ひなこ)とレナ(入山杏奈)の姿が。猪熊と同じく
監禁されていたレナだったが、もう退院できるという。
アイとレナが病室を出ていくと、里見は「生きた心地がしなかった」
と猪熊を抱きしめる。久しぶりに恋人同士の平穏な時間を
取り戻した2人は、自然とキスを交わす…。一方で、里見はまだ、
心のどこかで今回の事件のことが引っかかっていた。猪熊の
証言によると、カラは里見と猪熊の関係に嫉妬していたというが、
これまで幾度となくカラと対峙してきた里見には、完璧な悪女である
カラの犯行動機が、単なる“嫉妬"だとは到底思えなかったのだ。
そして、ある疑惑を胸に、もう一度カラの過去を洗い直そうと
再び単独捜査を開始。しかしそこには、誰も予想していなかった、
驚きの結末が待っていたーーカラの恐ろしい計画は、
まだ終わっていなかった!




すごい展開で最後までどうなるのか
ドキドキハラハラで楽しめました。

カラになる前のもともとの幸と猪熊が双子だったとか
あとだしズルみたいなところもあったけど、カラが猪熊に
なりかわってあらわれたとか本当に小説かマンガならでは。
(顔はともかくあのプロポーションは・・・ドクターが天才説が
 とびかっていました。)

キスしたときの違和感で気づく恋人の存在と
母ならではの勘で不審に思われるところが
完璧ではなかったけど、そのほかの人は誰も気づかないうえ
双子なのでDNAも問題なしという完璧さで
この計画自体すごい。

猪熊はとっくに殺したといっておきながら実はまだ
生かしてたりとか本人は情報収集のためと言ってたらしいけど
姉妹への情みたいなものも一応あったのか。
一番殺したいのは自分だと指摘されてから
いきなりおとなしくなってたけど、もとは同じ双子で
そんな特殊な環境に養女にいったわけでもないのに
なんでこんなふうに育ってしまったのか。
幼いころから犬や猫を殺してたというし
異常さはもとからのものなのか。

里見の執念(猪熊への愛)が事件解決へ導いたといえますが
あの単独行動ばっかりなのはほめられない。
そして何より納得いかないのがチビデカが捜査一課に異動って
やつで・・このひと都合のいいときにしかでてきてないし
里見の捜査能力あってこそなのに〜。

カラの悪女っぷりはお見事でした。
最後、つかまらずにいっそそのまま死んでくれたほうが
よかったかも。




松坂桃李  木村文乃  菜々緒  北山宏光 
高田翔(ジャニーズJr.)  西尾宇宙  岡崎紗絵  
要 潤  山口紗弥加  光石研  大杉漣  船越英一郎








2015.12.16 Wednesday 08:35 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 5→9〜私に恋したお坊さん〜 第10話(最終話) | main | ぐでたま 心が折れない卵料理レシピ88 >>









サイレーン 刑事X彼女X完全悪女 第9話(終)★双子
サイレーン 刑事X彼女X完全悪女 第9話(終) 渡(光石研)の別荘には、カラ(菜々緒)に監禁され、衰弱しきった猪熊(木村文乃)がいた。里見(松坂桃李)はようやく猪熊の元にたどり着き、助け出そうとする。ところが、2人の背後にはおのを持ったカラが迫っていた
| 世事熟視〜コソダチP | 2015/12/16 10:18 AM |