<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

虹色デイズ  第5話

第5話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ある日の放課後、グラウンドで遊んでいた夏樹たち4人と
バスケ部男子。すると、大学生集団にテニスコートとラケットを
とられてしまう。その大学生は、中学生の頃、夏樹が
所属していたテニス部のスパルタな先輩で…?



ハーゲンダッシュをかけての野球対決は
恵一の運動神経の勝利。
恵一はスポーツ万能でなんでもやりたいタイプ。

バスケ部がテニスコートにいるのをみながら
アイスを食べる4人。
でもコートとラケットを大学生たちにとられてしまったと
バスケ部がひきあげてきました。

その中にいた大学生が夏樹に見覚えあり。
テニス部のラケットを返してくれるように頼むと
テニスの勝負に勝ったら返してやると無茶を言いだし
テニスをやったことがないという智也の言葉も無視。
負けた方は下僕。
向こうは全員大学生。

その大学生は中学のテニス部の先輩。
お姉ちゃんの後輩のアヤさんが夏樹に声をかけてきたら
先輩はデレデレ。
後日、先輩がアヤさんに告白したら、夏樹みたいに
かわいい顔になったら考えてあげると言われ
その日をさかいに先輩はスパルタになり
部活は地獄に・・。
ただのさかうらみ。

その話をきいてみんながやる気に。
さっそく試合をしますが一瞬で負けた・・。
剛、リズムに乗ってない・・インドア派。

夏樹が恵一と組んで、剛の仇をとることに。

夏樹は元テニス部だけあってけっこうやるし
恵一の運動神経もあって大学生に勝利。
夏樹も恵一もすごく楽しそうな笑顔。
続いて先輩チームにも勝って
約束通りラケットを返してくれる先輩。

「お前 成長したな」

と夏樹に言っていい雰囲気で帰ろうとするのを
よびとめ、ドSな恵一のムチが炸裂w

バスケ部のみんなと別れ
夏樹はみんなとテニスしたのが楽しかったと
男子4人仲良しエンド。
この4人ほんといいコンビ。

あの女子の先輩がいってたみたいに
夏樹は普通にモテそうだけどな〜。

女子がまったく出てこなくても成り立つラブコメ(?)
(でも別にそれでも十分)




羽柴夏樹:松岡禎丞
松永智也:江口拓也
片倉恵一:島信長
直江 剛:内山昂輝
小早川杏奈:津田美波
筒井まり:内山夕実
松永希美:茅野愛衣
浅井幸子:石上静香
片倉先生:海老名将太
真田泰蔵:浜添伸也
千葉:戸田めぐみ










2016.02.09 Tuesday 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第4話 | main | お義父さんと呼ばせて 第4話 >>