<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! セカンドシーズン 第23話「チーム」

第23話「チーム」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


「ファイナルセット

 俺達は青葉城西をこえていく!

 このチームで こえていく!!」



及川さんのサーブを旭さんがあげ
ダイレクトで京谷くんにかえされました。

厄介な及川さんのサーブ。
2本目は大地さんがあげ影山くんから
田中先輩がきめました。

狂犬ちゃんが怖い顔。
田中さんも顔では負けてないけど。

岩泉くんに京谷くんに及川さん。
どこかを崩さなければと思うコーチ。

ツッキーの考えで京谷くんをブロック成功。
田中さんが京谷くんに絡んでたのを
ツッキーも気づいてのことだったようで。

流れをひきよせるチャンス。
京谷くんのスパイクはアウトで逆転。

ますます燃え上がる京谷くん。
田中くんが煽ったのは狙ってのことじゃなく
習性w似た者同士。
それをうまく利用したツッキー。

京谷くんの話がここで。
大学の練習にまぜてもらっている京谷くん。
部にとけこめない系なので
あちこちのサークルにまざっているらしい。

チームスポーツ向きの性格じゃないけど
バレーには魅力を感じる京谷くん。
幼いころにみていた憧れのバレー選手は
似てるけどお父さんか誰か?

タイムアウトをはさんでも京谷くんの調子は戻らず。
交代になってしまいました。
またコートに出たいなら冷静になれという監督。

そして矢巾くんが京谷くんに注意。
相手の挑発にまんまとのって自滅するなんてださい。
のこのこ戻ってきて試合に出る京谷くんには
不満があるものも多い。
でも練習をさぼってたのではないことはみたらわかる。
勝ちに必要な人間として選ばれたのなら
相応の仕事をしろという矢巾くん。
これは壁ドン・・?

「先輩の晴れ舞台に泥ぬったら 

 絶対に許さないからな!!」

チャラいけど先輩は尊敬する。
頼むから力かしてくれよと京谷くんに言う矢巾くん。

そしてそれをみていた監督は
京谷くんをコートに戻しました。

中学のときの回想。
中学のときもやっぱりチームから浮いてる。

戻ってきた京谷くんに容赦ない及川さん。
問答無用で無慈悲な信頼。

大学生チームの先輩に話しかけられたことを
思い出す京谷くん。
チームから逃げてあっちこっちで定住するのは楽な道。

「チームっつうのは たのもしく 時にわずらわしく

 力強い味方であり 重圧だ。

 それとむきあうこともしないで バレーやってるつもりかよ。」

「自分がチームをむき チームも自分をむく。

 それができたなら チームも自分も

 ぶつかりあって強くなれる。

 そんでもし それができたら

 ラッキーだとおぼえとけ。

 そういうチームは どこにでもあるもんじゃない。」

京谷くんがきめたのをチームメイトが喜んでくれる。
観客席からそれをみながら、いいチームじゃないか
とつぶやく先輩。

一点差。
京谷くんに「よく打った」と言いながら
ボールをわたす及川さん。

今のプレーで京谷くんが青葉城西に
チームとして完全にとけこんだ。
でもチームとしての力なら烏野も負けてない。

青城がおいつき京谷くんの2本目のサーブ。
でも旭さんがきめました。

次はまた及川さんのサーブ。
仁花ちゃんがはきそうになってる。

大地さんがひろいむこうのコートへ。
ここで金田一くんの回想。
及川さんにちゃんと意見をいう金田一くんですが
及川さんの見方は間違ってなかった。
そのとおりにして力があがった金田一くん。

次はノヤっさんがひろい
ツッキーがおしこみました。
先輩にタッチされて迷惑そうw

大王さまがなんかすごさはわかるという日向くん。

「だがしかし!俺がいれば お前は最強だ!」

日向くんの発言に青城メンバーも
どう反応していいかw

根拠のない自信いいねと田中さんも言ってくれるw

「俺に持って こいや〜〜〜〜〜!」

と意気込んだのはいいけど前に飛びすぎた日向くん。
影山くんがあわせてトスをあげ
それを打つ日向くん。

及川さんという強敵のいる青葉城西に
この一年コンビは負けない。




京谷くんは見た目も態度も尖ってて
本当にチームプレイむきじゃないけど
青城というチームだからちゃんと受け入れてもらえるし
及川さんと岩泉さんがいなくなったあとも
これなら大丈夫かと思わせてくれる矢巾くんでした。

ファイナルセット、目が離せません。



(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人 (澤村大地)日野聡
(菅原孝支)入野自由 (田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝 (山口忠)斉藤壮馬
(縁下力)増田俊樹 (清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成

(黒尾鉄朗)中村悠一 (孤爪研磨)梶裕貴 (夜久衛輔)立花慎之介
(灰羽リエーフ)石井マーク (木兎光太郎)木村良平
(赤葦京治)逢坂良太 (及川徹)浪川大輔 (岩泉一)吉野裕行
(牛島若利)竹内良太










2016.03.13 Sunday 11:09 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 仮面ライダーゴースト 第22話「謀略!アデルの罠!」 | main | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第23話「最後の嘘」 >>









ハイキュー!! セカンドシーズン #23
ファイナルセットに突入した烏野と青葉城西の試合。両者一歩も譲らない、緊迫した展開が続きます!烏野と青葉城西の試合も、残すところあと1セットです。因縁のある両校の
| 日々の記録 | 2016/03/14 7:29 PM |
ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(3/13)#23
第23話 チーム セットカウント1-1で迎えた第3セット。宿敵との大一番、俺たちはこのチームで青葉城西を超える。及川のサーブから始まる、とにかく上げろとしか言えない危険なサーブ。田中と京谷がお互いに意識しあって張り合っている。狙われたら狙い返すと意地の張り
| ぬる〜くまったりと | 2016/03/14 8:17 PM |