<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

亜人 第10話「発生と同時に崩壊が始まっている」

第10話「発生と同時に崩壊が始まっている」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ




黒い幽霊みたいなものがIBM。
IBMをつくる物質はきわめて不安定。
発生と同時に崩壊がはじまっている。
連続して何度もだせるわけではない。

特殊な電磁波で亜人はIBMと意思疎通を
しているので、雨の日は使いづらい。

複数の亜人がいるような現象をフラッドとよび
異常な感情のたかまりと復活が重なった場合
ごくごくまれに出る現象。

とじこめられた攻にはケイが食事の差し入れ。
ひまつぶし用の本は・・おもしろそうじゃない。
もっと違うのとかテレビを要求しても無視されました。

ケイのIBMはいうことをまったくきかない。
あえて逆のことをするのでこれはこれで
あやつりやすいかも。

山をうろつくケイは地元老人にあやしまれ
このままでは危険。
どうするのかと思ったら
情にうったえて懐柔作戦に出ました。
ふたりは簡単におちたけど
北さんが厄介。
北さんも山を歩き回ってるのに
そのうち攻をみつけられてしまうんでは。

あとがない戸崎はオグラからきいた情報をもとに
作戦を提案。
大臣は公には手が出せないアメリカ=オグラが
戸崎の後ろにいると確信して
利用するだけして最後は処分するつもり。
そういう会話も全部筒抜けですが。

佐藤の計画は予定通り。
オグラからのアドバイスが
どこまで影響でるか。
別に製薬会社のビルをのっとるとか
言ってるわけじゃなく襲撃だけして
さっさと撤退するくらいならいけるか
どっちにしても危なくなっても
佐藤だけはひとりででも逃げそうだし。



(永井圭)宮野真守 (海斗)細谷佳正 (佐藤)大塚芳忠
(戸崎)櫻井孝宏 (下村泉)小松未可子
(田中功次)平川大輔 (永井慧理子)
洲崎綾 (オグラ・イクヤ)木下浩之 (中野攻)福山潤 ほか









2016.03.19 Saturday 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ16号感想 | main | 動物戦隊ジュウオウジャー 〜第6話 「ワイルドなプレゼント」 >>