<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

僕のヤバイ妻  第2話

第2話




身代金の受け渡しが成功し、真理亜(木村佳乃)は無事解放される。
病室に駆け込み「良かった……」と妻の無事を心から喜ぶ
幸平(伊藤英明)。 しかし、世間をも巻き込んだ誘拐事件は、
なんと、夫への復讐(ふくしゅう)を決意した真理亜の仕業だった! 
一方、刑事の相馬(佐藤隆太)は幸平への疑いを
捨てきれずにいたが、幸平は杏南(相武紗季)との浮気により
アリバイが成立。相馬は何者かが幸平を犯人に仕立てようと
偽装工作した可能性があるとして、夫婦と接点をもつ人物を
洗い始める。
やがて捜査の手は、真理亜の協力者である緒方(眞島秀和)にも
伸びーー。 その夜、望月家では、真理亜の退院準備をする
幸平のもとに横路(宮迫博之)がやってくる。犯人の目星は
ついている、と元刑事の仮説を披露すると、家の中を
調べ始める横路。翌日、真理亜は退院し帰宅。
生まれ変わったように献身的に真理亜を迎える幸平。
しかし、部屋で一人になった瞬間、真理亜は自分が
誘拐事件に関与している“ある決定的な証拠"を
幸平に見られてしまう!
「真理亜……お前だったのか……」
にわかには信じがたい光景を目の当たりにし、衝撃を受ける幸平。
すると真理亜はついに恐ろしい素顔をあらわにして……!?






ヤバい妻が本当にヤバい!

ひとりではできない犯行だから当然共犯者が
いるんだけど、自分のいいなりの後輩を
利用するだけしてあっさり証拠隠滅・・とか。

誘拐事件もよくできてるのに、すぐにあそこで
盗聴器ほりだすところは詰めが甘かった。
でも知られても平然とひらきなおったわけですが。

幸平、あの恐ろしい妻にかなう気がしない。
そのうち冷静になったらまた愛人と組んで妻から2億を
奪う気らしいけど、妻と器が違う。
自分たちの殺人未遂も告白して
警察にすべてを話すのが一番ましな結果になるんじゃ
ないかな・・。




2016.04.27 Wednesday 08:39 | comments(4) | trackbacks(5) | 
<< 虹色デイズ  第15話 | main | くまみこ 第4話「村の宝物」 >>
zebra (2016/05/03 9:44 PM)
一話から見てましたが

 honey さんの おっしゃるように 幸平はこの状況じゃ 妻の真理亜に とうてい 太刀打ちできない気がする。

まあ てめえの 浮気や妻の殺害計画まで考えてたくらいだから 同情はせんが、

これって・・・松本清張の「わるいやつら」の ように まわりはワルばっかの登場人物でできてる気がする・・・

honey さん ボク これらの登場人物の誰かと お友達になりたいな(笑) どう?
honey (2016/05/03 10:09 PM)
zebraさん、こんばんは。

どうみてもマリアのほうが上ですよねえ。
このさき平穏な人生は絶対のぞめません。

この中で、ですか。
まだ全然どんな人かわからないけど
見た目的に佐々木蔵之介様ですかねw
zebra (2016/05/04 9:18 AM)
honey さん 

>どうみてもマリアのほうが上ですよねえ。
どうみても 公平 太刀打ちできんでしょ。honeyさん マリア こええ〜。 行動は聖母マリアにあやかってねえ〜(>μ<) ぜんぜん 真逆だ

ときどき 奇跡体験アンビリーバボーでも
巧妙な犯人の仕掛けたワナで 実際に発生した殺人事件のケースを紹介してますが そのたぐいの 事件をあつかうようなドラマ内容です。


 話はズレまくりですが 松本清張の小説の原作でも 出てきそうな展開(^^)

清張の作品の主人公って トラウマ 支配欲 自己保身自己顕示欲  なんからの心の闇や やましさ、を持った人物の視点で物語りは展開してます。
「夜行の階段」「鬼畜」「疑惑」「証言」・・・これらの作品の主人公はみなそうです。

清張 いま生きてたら この作品見たら ううむ とうなって「小説にしたい」と思うくらいなのでは・・・ 
honey (2016/05/04 10:50 PM)
zebraさん、こんばんは。

マリアにさからおうというのが
まちがってますよね。

松本清張は昔いろいろ読みましたが
かなり内容忘れてしまいました・・。









僕のヤバイ妻 (第2話・2016/4/26) 感想
フジテレビ・関西テレビ系・『僕のヤバイ妻』(公式) 第2話『仮面脱いだ魔女』の感想。 誘拐事件には真理亜(木村佳乃)本人が関わっていた。それは、幸平(伊藤英明)の愛情を取り戻すためだった。何も知らぬ幸平は、病院に駆け付けて真理亜の無事
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2016/04/27 9:20 AM |
【僕のヤバイ妻】第2話 ゴーン・ガール編は終わったよ 感想
私は幸平を見ていた。 もしかしたら私の命を一番に考えて、警察を呼ばずに2億円を払おうとするかもしれない。 そうなることを心のどこかで願っていた。 これで迷いは一切なくなった。 幸平にざんげさせ私の前にひざまずかせる。 そのためなら私は何でもする。
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2016/04/27 11:59 AM |
僕のヤバイ妻「仮面脱いだ魔女」
なんと2回目は妻の真理亜(木村佳乃)から目線。 ミステリー要素が全て解明されるのには、びっくり、でした ゴーン・ガール転じて、コロンボ方式? 無事に、真理亜が戻ってきて、部屋中を、「おかえりなさい」の喜びに満ちた飾り付けをしてた幸平(伊藤英明)。
| のほほん便り | 2016/04/27 3:50 PM |
僕のヤバイ妻 #02
『仮面脱いだ魔女』
| ぐ〜たらにっき | 2016/04/27 8:25 PM |
僕のヤバイ妻 第2話〜サスペンス・ミステリー映画の手法がふんだんに使われている秀作!
 3つの見事なシーンがあった。  ひとつは、額から血を流して、真理亜(木村佳乃)が「ああ〜楽しみだな〜! 幸平の手料理」と両手を広げて笑うシーン。  額から流れる血をぬぐうこともせず、笑うんですよ。  完全にイッちゃってる。  木村佳乃さん、名演技!  
| 平成エンタメ研究所 | 2016/04/28 9:03 AM |