<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第4話「月の輪」

第4話「月の輪」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



モビング・・捕食者である大型猛禽類にたいして
集団でおいはらったりする鳥の行動。
まさに烏野。
つなぐためのブロックを起点にしたバレー。
トータルディフェンス。
ブロックをとめられなくても
これならウシワカとも戦える。

ファンなのかつっこみなのかわからないおじさんが
ここまで2セットもつぎこみやがって、と
これは一応応援してるのか。

ウシワカのサーブもひろって
飛ぶのは・・白布くんでした。
牛島さんに頼る事だけが俺の仕事じゃないと
この人も強気。

デュースの場面ででていく日向くん、に
声をかけるツッキー。
ツッキーサーブから岩泉くんがうって
ツッキーから言われていたように
5番に全力でとぶ日向くん。
そして負けず嫌い影山くんのツーアタック。

連続して得点を取るのはむずかしい。
勝つためには連続で点をもぎとる
膨大なパワーが必要。

日向くんのナイス囮。
フェイクをいれてからもう一度飛ぶ!

日向くんが目の前をちょろちょろするのが
むかつくといいながら変人コンビの
活躍には期待しているツッキー。

あと2点がなかなかとれない。
烏野はここをおとせばもうあとがない。

白布くんがきめ天童くんの喜び方w
でも日向くんがすぐ返す。

ウシワカに勝てるわけないと
最初からあきらめモードのツッキーができること。

絶対にただでは通さないという
プレッシャー、ストレスを与え続ける。
そこから日向くんがちゃんと点をとってくれました。

ウシワカに3人そろって飛びますが
きれいにきめられてまた同点。

白布くんのサーブをうけてシンクロ攻撃。
次はまたウシワカでブロック3枚だけどうけた。

ほんのわずかのほころびをツッキーが見逃さない。
ウシワカをきれいにブロックしたツッキー!!

「僕がウシワカに勝てるわけないじゃん。

 ただ・・

 何本かはとめてやろうと思ってるだけ」

たかが部活・・といっていた
クールなツッキーに
ついにバレーにはまる瞬間がきた!!

ツッキーが吠えた!!
のをみてみんなもびっくり!!

山口くんもツッキーのことをよくわかってくれてる。

頭脳派ツッキー。

日向くんが素直に賞賛するのに
その態度w
でも嬉しいんだろうな。

勝負はここから!


ツッキーがいいかんじで進化中。






(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人
(澤村大地)日野聡 (菅原孝支)入野自由
(田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝
(山口忠)斉藤壮馬 (縁下力)増田俊樹
(清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成
(牛島若利)竹内良太 (天童覚)木村昴
(五色工)土屋神葉 (白布賢二郎)豊永利行
(大平獅音)丹沢晃之










2016.10.29 Saturday 10:40 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 砂の塔〜知りすぎた隣人 第3話 | main | 動物戦隊ジュウオウジャー 〜第36話「ハロウィンの王子様」 >>









ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 #4
ついに烏野の反撃開始です!!! ここまでどうしても止められなかった、牛島のスパイク。それを月島がブロックのタイミングをつかんだことで、牛島のスパイクコースを制限して西谷がレシーブする、トータルディフェンスへとつなげることができました。 これで烏野は
| 日々の記録 | 2016/10/29 7:23 PM |
ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(10/28)#04
第4話 月の輪 初めてトータディフェンスで牛島のスパイクをレシーブして得点できた。盛り上がる烏野ベンチ。22-22でようやく戦えるようになってきた。しかし24-24のデュースとなる。1セットで同じ選手は代われないので菅原がコートに入ることが出来ない。前衛の日向に
| ぬる〜くまったりと | 2016/10/29 8:02 PM |
ハイキュー!!_烏野高校VS白鳥沢学園高校 第4話「月の輪」 感想
完全にツッキーのターン。 長い布石がようやく実った形。 以下ネタバレあり
| こう観やがってます | 2016/10/30 9:08 AM |