<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

キャリア〜掟破りの警察署長〜 第6話

第6話



 金志郎(玉木宏)にお見合い話が持ち上がった。
相手は、警察庁長官官房長の愛娘だ。
副署長の半田(柳沢慎吾)から、北町署の将来だけでなく
自分の首もかかっている、と懇願された金志郎は、
そのお見合いを承諾した。
 実里(瀧本美織)は、半田から、金志郎がお見合いに
着ていくスーツのコーディネートを頼まれる。
が、楽しそうにネクタイを選ぶ
金志郎の姿に、なぜかモヤモヤした気持ちになり…。
 お見合い当日、北町署を出ようとしていた金志郎は、
紙袋を持った男性・吉野(松尾諭)とぶつかってしまう。
吉野は、署長につないでほしい、と言いかけたものの、
そこに金志郎のお見合い話を聞きつけた主婦たちが
押し寄せたため、その場を立ち去る。
 金志郎は、官房長の娘・佳奈子(山崎静代)と対面する。
が、ふたりきりになった途端「どうせ断るんでしょう?」と
言って泣き出す佳奈子。これまでに、99回も断られて
きたのだという。佳奈子が、警察キャリアと結婚させたいと
いう父親の期待に苦しんでいることを
知った金志郎は、肩に力が入り過ぎて素敵な部分が
伝わらなかっただけ、と慰める。
 同じころ北町署では、金志郎に会いたいという市民が殺到し、
署員たちが対応に追われていた。その中には吉野の姿もあった。
 一方、実里は刑事だった金志郎の父親が殉職した事件の
ファイルをこっそり調べる。
そこにやってきた南(高嶋政宏)は、
実里からファイルを奪い取り…。




署長がお見合い、の間に、警察署では
 署長を頼ってやってきたのにろくに話もきいてもらえない
 男が人質をとってたいへんな騒ぎに・・。

 身内じゃなきゃ探してもらえないらしく
 門前払いもいいとこだったけど、最初から
 結婚詐欺として相談したほうがよかったんでは。

 結局、署長が相手の女性をこらしめてくれたけど
 警察で最初からもっとちゃんと話をきいてあげていれば
 人質とったりもしなかったろうに。

 お見合い相手も署長のおかげで、好きなことを
 やってみる決心がついて無事おさまり実里も一安心。
 (でも署長と恋におちる展開はあまり想像できない・・)

 キャリアのミスのせいで父を亡くした金志郎が
 キャリアになったことが許せない南。
 くやしい気持ちを抱えたままでは前に進めないから
 キャリアになったという金志郎と、くやしい気持ちを
 抱えながらだから前にすすめたという南と
 どっちもありですが、恨みをいつまでも
 抱えている人生はどうかなあ。


 
 



遠山金志郎(36): 玉木宏  南洋三(51): 高嶋政宏 
相川実里(25): 瀧本美織  松本秀樹: 白洲迅 
元山照夫: 半海一晃  加納理香: 知花くらら 
水口琢郎: 平山祐介  花岡市太郎: 勝矢 
南めぐみ: 駒井蓮  青木忍: 松本岳    
南みどり: 田中美奈子  半田順二: 
柳沢慎吾  長下部晋介: 近藤正臣




2016.11.14 Monday 08:41 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #07(#32)「友よ」 | main | ジャンプ50号感想 >>









キャリア〜掟破りの警察署長〜 #06
『同情犯に人情裁き!!』
| ぐ〜たらにっき | 2016/11/14 12:33 PM |