<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2017年 03 月号 新テニスの王子様の感想

ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2017年 03 月号
新テニスの王子様の感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



Golden age 206 中学生の強さ

 仁王に成り済まして戦っていた跡部様。
 意味がよくわからないけど本当のペアは
 跡部様&不二ペアでした。
 
 跡部様が別の誰かと戦っているのかも、
 と鋭く気づくのは入江さん。

 中継をきいていたノアは犬のコアラ(という名前)を
 つれて現地へ急ぐ。
 キングとナイトが入れ替わっていたことに気づき
 兄のもとへいってオーストラリアを立て直す気。

 破滅へのロンドで27−27。

 「さぁ お前ら どこまで持久戦が出来んだ?」

 跡部様は持久戦大得意ですし。

 でも向こうも粘る。
 一生分のtachyon打ってやるとくいついてくるのを
 みてあの監督がちょっと感心するくらい。

 「・・・・だがよぉ 

  日本の中学生(うちのガキ共)はもっと面白ぇぞ」

 監督も跡部様も期待する中、不二の眼球、耳、脳の
 クローズアップ。

 『もっと速く ・・・

  あの打球よりもっと速く・・

  ボクが理解し判断し 反応することが出来れば・・

  やがて周りがスローに そして止まって見える

  それが―』

  「風の攻撃技(クリティカルウィンド)の一つ

   『光風』」


Golden age 207 ボクの時間は動き始める

 「そして ボクの時間は動き始める」

 不二の新技と決め台詞まできた!

 Tachyonを返しマッチポイント。
 脳から筋肉への指令をより速く
 伝達することを可能にし
 あのサーブも不二にはスローモーションに
 みえていたに違いないとのこと。

 不二の心の成長はデュークに託されていたそうで
 「彼は自らの手で壁をブチ壊していく程の
  心の強さを秘めていたという事」がわかったという
 デューク。

 己の中の呪縛から解き放たれた天才 不二周助。

 「アイツはいずれ我々の脅威になる」

 「・・かもですなぁ」

 不二の顔は晴れ晴れとした笑顔。

 そしてもうひとり。
 後はまかされた跡部様も新技を!


Golden age 208 氷の皇帝(エンペラー)

 跡部様のサーブでコート上の照明のガラスも
 試合をみまもっていた乾のメガネのレンズも
 割れてしまうという・・。

 「『氷の皇帝』」

 「ガラスの雨に気を付けな」

 他のメガネキャラは大丈夫だったの?

 日本が7−6で勝利。
 
 オーストラリアチームの裏に
 チェスの駒のように選手を動かす頭脳が
 いることも跡部様にはスケスケ。

 ノアがくるまでにまず自分が一勝するという
 ドルギアスの相手は鬼先輩じゃなく、金ちゃん・・?

 なんか見た目からしてちょっと違うけど。
 最初からサイヤ人?というかきれいな金ちゃん。



跡部様にも不二くんにも新技が。
もしかしてそのうちに
新テニのミュージカルも
はじまったりして・・・。
「氷の皇帝」は頭の中にあの歌が鳴り響きましたが。




放課後の王子様

 青学
 
   なんかスゴイw

   海堂の的確すぎる攻撃。

   タイミング難しい・・。


 六角

  それでこそサエさんw
  

 立海
 
  真田の深呼吸の威力。

  柳生先輩の家をみてみたい。
 




2017.02.03 Friday 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 就活家族〜きっと、うまくいく〜 第4話 | main | 政宗くんのリベンジ 第5話「ミステリアス・キャット」 >>