<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第5話

第5話



「最近、襟元に社章付けてないね」と
妻の水希(黒木瞳)に指摘され、焦る
富川洋輔(三浦友和)。
マイホーム購入の話も着々と進み、
家族に失業を隠しておくのは難しくなってきていた。
そんな中、学校で理不尽な扱いを受け続ける
水希はホストクラブへ。栞(前田敦子)は、
パワハラ課長に「今月いっぱいで
退職させていただきます」と宣言するも
待っていたのは…?さらに光(工藤阿須加)は
、内定をもらった会社の研修をすっぽかし…





ただの全員無職だけでもまずいのに
まだかかわってくる川村とあの悪徳塾の塾長が
厄介すぎる。

ホストクラブ通いを生徒に脅されて
結局学校にもばらされてやめるしかなくなった水希が
夫が実は会社をやめていたことをきかされて
やっぱり行き先がホストクラブしかなかった・・。
言い出しにくいというのは理解できても
やっぱり、そんな大事なこと、でしょ。

栞は父をあてにしてやめる気だったのに
その父が頼りにならないときいてショック。

光は出版社のバイトできついことを言われ
内定もけってしまったのに後がない。
でもあそこ塾と通じてるブラック会社だから
手をきって正解。それよりなんでまだ塾に
通ってんの??
純粋でまじめな光が塾長に言われたとおり
実践してるだけなのにと言い返したのはおかしかった。

父も結局、くみちゃんの会社には行かない気?
前に同じようなことでうまくいかなった人を
知ってるなら自分はそこに気をつければいいことなのに。

マイホームもなんとかなるさって軽く言うけど
ローン組めない人には売ってもらえないと思う。

川村がまだしつこくせまってくるし
あの塾長にターゲットにされたのが
不幸すぎる。


三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加、
新井浩文、山本未來、中川知香、渡辺大、木村多江




2017.02.10 Friday 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 小林さんちのメイドラゴン 第5話「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」 | main | 政宗くんのリベンジ 第6話「突撃!お宅訪問戦」 >>