<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第6話

第6話



水希(黒木瞳)がホストクラブに通いつめていたこと、
洋輔(三浦友和)が再就職先を探していたことなどが
すべて家族に知られ、富川家はバラバラに…。
天谷五郎(段田安則)から「自営のコンサルタントを
やるのはどうか」と提案され、洋輔は一念発起!
しかし、水希からは
「生活のことを考えて」と言われてしまう。
さらに、転職を模索し始めた栞(前田敦子)、
内定を一つでも取ろうとする光(工藤阿須加)だったが、
それぞれ苦戦し…




どん底まで落ちたかとおもったけど
まだだったか。
家族もぶつかりあって修復しはじめたのに
不幸の女・川村と悪徳塾長が離してくれない。

もう隠してることはない?ときかれたときに
ちゃんと話しておけばよかったのに〜。
セクハラが冤罪だってことも、塾長に
脅されてるってことも全部話さないと。

光はいつまであの塾に通うの?
栞の彼氏はどこまで本気?

水希に冷たくしてつきはなした真咲が
まともでいい人でした。
水希がもうホストクラブ通いもやめられて
花屋でバイトできるようになったのが
明るい話題だったのに、川村がどこまでも
邪魔をする・・・。
存在がおそろしすぎる〜〜。



三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加、
新井浩文、山本未來、中川知香、渡辺大、木村多江




2017.02.16 Thursday 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 小林さんちのメイドラゴン 第6話「お宅訪問!(してないお宅もあります)」 | main | 政宗くんのリベンジ 第7話「綱手島事件」 >>