<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

下剋上受験 第8話

第8話



入院した信一(阿部サダヲ)は病室でも勉強を
教えようとするが、香夏子(深田恭子)は反対。
佳織(山田美紅羽)のためなら死んでもいいという信一。
しかも、家賃滞納で住む部屋を失うトラブルが発生!
家を売ることを決断した一夫(小林薫)に
楢崎(風間俊介)から衝撃の事実が告げられる・・・。
相次ぐ桜井家の大ピンチに佳織の自分のせいで
みんなが不幸になると自分を責める。香夏子も
遂に受験をやめようと言い出すのだった・・・



原作が実話でなかったらこんな無茶な設定には
ついていけないくらいの展開に。

受験ストレスで父が胃潰瘍になって
死んでもいいんだ、って受験したあと
入学金と学費と生活費は・・・?
家賃を払えず部屋を締めだされるくらいなのに
私立でやっていけるの??

おじいちゃんは家を売ろうとしたけどダメで
生命保険をかけて自らの命でお金をつくろうと
庭の木で首くくろうとするところまでいっちゃって。

佳織がもう受験やめるっていうのももっともだし
香夏子がそれ以上おいつめないでって
佳織をかばうのも当然。

だけどそれは成績がさがった現実から
逃げてるだけってことになって
再びやる気をださせるとか。
逃げてるにしても逃げたくなる理由が
成績不振以外にこんなにあったら・・。

結果、偏差値はいっきにあがって
合格もするんだろうけど
ひとりを高い場所へ押し上げるのに
下でささえるあれだけの人たちが必要で
(でもささえた人たちは上にはいけず)
それじゃあささえてくれる人もいなくて
上に行けない人たちの立場は・・とか
ふと思ってしまった。学歴なくても幸せといえる
香夏子みたいな人ばかりならいいけど。
受かったらそれであがりってわけでもないしな。







2017.03.04 Saturday 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 新テニスの王子様 20巻 | main | ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2017年 04 月号 新テニスの王子様の感想 >>