<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

A LIFE〜愛しき人〜 第9話

第9話



深冬(竹内結子)の脳腫瘍が出血し、手術は延期に。
難易度が上がったことで、沖田(木村拓哉)は
もっと早く手術方法を見つけていれば、と悔やむ。
そんな時、壮大(浅野忠信)の元に現職大臣の
難関オペの依頼が。沖田にも、深冬のオペの
手がかりになるバイパスのオペの依頼が。
それぞれが、オペを成功させることで、深冬のオペに
一番適しているのだということを証明するために立ち向かう。
深冬の前に立つのはどっちだ!?





深冬のオペ、本当に最後までひっぱるなあ。
出血までしてるのに一時退院とかして大丈夫?

深冬オペの前に沖田にも壮大にも難しいオペが。
母を心配する子どもの大きな期待を背負いながら
沖田はいつもどおり、いや、その前に
オペナースとぎくしゃくしたりイラついたりしたけど
ちゃんとやるべきことはきっちり。

現職大臣な上、見学者がいっぱいいる中で
壮大がもしかしてミスするのかと思いきや
そこは華麗にこなして、沖田も感心するくらい。

でもそれはそのあとおきることをより際立させる
ためのものでしたか。

元愛人弁護士とくんだ羽村先生が
壮大を失脚させるため、院長に告げ口して
かんかんに怒った院長から出て行けと
言われてしまい、その前に深冬からも
オペは沖田先生にと言われて大ショック。
深冬が夫を指名しなかったのには
ちゃんと理由があってそれをきく暇もなく
そのまま病院から追い出されてしまうの?

そつなくこなす沖田先生より
感情の浮き沈みもはげしい壮大のほうが
もしかして主役なんじゃ・・・。

最後の展開がくるまでは
ふたり競い合ってないでふたりでオペに
入ればいいのにって思ってましたが。





沖田一光…木村拓哉 壇上深冬…竹内結子
井川颯太…松山ケンイチ 柴田由紀…木村文乃
さかき原実梨…菜々緒
壇上虎之介…柄本明 沖田一心…田中泯
真田孝行…小林隆 羽村圭吾…及川光博
壇上壮大…浅野忠信 ほか



2017.03.13 Monday 09:51 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ  #22(#47)「生け贄」 | main | ジャンプ15号感想 >>









A LIFE〜愛しき人〜 #09
『最終幕!!命運を握る最後の選択』
| ぐ〜たらにっき | 2017/03/13 12:41 PM |