<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

クズの本懐 第11話「やさしいかみさま」

第11話「やさしいかみさま」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



家庭教師時代からの教え子である麦。
花火の恋心を知って興味をもった同僚の鳴海。
ふたりの"好意"を手に入れても
なお満たされない茜が気づいた
本当の自分の気持ちとは......。



他の男と浮気してもいいし、男好きなのを
やめる必要もないとそのまま受け入れてくれて
プロポーズまでしてしまう鐘井先生・・
やさしいというのもありだけどやっぱりなにか
ずれてる気がする。
(生徒、麦とも寝たときいても
 それでも平然としていられるのか?)
亡きお母さんの面影を茜にみているとしても。

茜がどんな人でもべたぼれのようだし
そんな反応をされたのは初めての茜にも変化が。
まっすぐに好きといってもらえて、演技でもなんでもない
本当の涙が。

初めて感じた当事者意識。
好きな人とのキスはこんなにも気持ちいい。

そしてほんとに結婚するのか〜〜〜。
展開早いな。

麦は・・やっぱりちょっと遅かったね。
というか麦じゃ無理だった。

俺がいつか、と思ってももう茜は結婚をきめたあとで
麦が好きだったのは変わる前の茜か。
でも涙ながしながら叫ぶ姿は本当に
真剣な想いだったのがよくわかる。
ちゃんと失恋できたから、きっと前にすすめる。





安楽岡花火: 安済知佳 
粟屋麦: 島崎信長 
絵鳩早苗: 戸松遥 
鴎端のり子(最可): 井澤詩織 
鐘井鳴海: 野島健児 
皆川茜: 豊崎愛生







2017.03.24 Friday 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 政宗くんのリベンジ 第12話「死んでもマイクを手放すな」 | main | 勇者ヨシヒコと導かれし七人 第11話 >>