<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

anone 第10話(最終話)

第10話(最終話)




一片のニセ札を見つけられ、
警察に連行された亜乃音のその後は…。
悲しい嘘で別れを告げたハリカ(広瀬すず)
と彦星(清水尋也)はこのまま
悲恋に終わるのか…。
ニセ札を持って逃亡を図った中世古(瑛太)
の行方は…。
持本(阿部サダヲ)のわずかな余命、
それを看取る決意をした青羽(小林聡美)、
ふたりの運命は…。




彦星くんがハリカの本当の気持ちに
気づいてくれたのはよかったけど
治療を受けたことで生きながらえても
その先にハリカとの未来はないのか。
ハリカにしたら生きていてくれさえすれば
じゅうぶんなんだろうけど。
もしあのときそうしていたら・・で
想像して手を伸ばした未来、
普通に広瀬すずちゃんが出ているような
仲の良い高校生カップルの日常。
手を伸ばしても届かない、夢のような
シーンがとてもとても切なかった。

みんな結局罪を償ってまた工場に戻って
持本さんまで幽霊でいるのがすごい。
あおばさんが昔、子どもの姿を
みていたのがこういう形でつながるとは。

さんざんみんなを不幸にまきこんだ
中世古がはるとの記憶だけは変えて
いってくれたのがせめてもの救い。
(でも結局あのままだった本当の妻子は
 とことん気の毒。中世古、自分の子ども
 にはなんの感情もないの??)

いつでも帰れる場所ができたハリカが
いつか彦星くん以外の人と、恋が
できるようになるでしょうか。








2018.03.22 Thursday 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< あひるの空 SPLIT THE DIRECTION 49巻 | main | 隣の家族は青く見える 第10話(最終話) >>